ツーリングのついでに・・・シコシコと!
コチラ

の記録簿って事で今回は第⑥弾!

梅雨時なので溜まっている
コレクションカテゴリーの整理ということで・・・

本州最西端を目指した
山陽・山陰ツー以降がまだ未記録だったでござるw




2017年8月6日(日)

台風を避けるように向かったツーリング
いきなり方向転換で福井方面へ⇒コチラ


この日はメチャクチャ暑くて
道路脇の温度計は38℃を表示していた!

20170806_12564112.jpg

30「越前国一宮・氣比神宮」

20180114_174047.jpg

大鳥居までバイクを持って行くことが出来なかったのが
残念だったがかなり立派だったぞ!





*********************

若狭湾沿いをのんびり周遊し・・・



20170806_16022012.jpg

31「若狭国一宮・若狭彦神社」

20180114_174108.jpg


*********************

若狭国には、もう1社・・・



20170806_16222412.jpg

32「若狭国一宮・若狭姫神社」

20180114_174124.jpg

若狭国の2社は、割と近くにあったが
意外とひっそりと参拝客もおらず、ゆったり巡れた!



**********************

8月7日(月)

京都・舞鶴で1泊し⇒山陽山陰④
日本三景・天橋立の真前に鎮座する・・・

20170807_1027412.jpg

33「丹後国一宮・籠神社」

20180114_174225.jpg


ココは元伊勢の一社で
「元伊勢籠神社」とも称しているらしく・・・


20180114_174244.jpg

コチラの御朱印も頂いたw
さすがに「天橋立」近くだからか
参拝客もメチャメチャ多かったでござるよ!




こちらにも、おもしろブログ満載っすよ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
現在、使用している「インカム」は
嫁さんとのタンデムでも使用する為
2台セットで購入した「SENA SMH10」


実はかなり、くたびれてまして・・・


年季の入ったボロボロ状態w

更に1台はバッテリーが寿命らしく
先日の嫁さんタンデムでもほとんど使用せず!

20180615_155934.jpg

どの位、使ったのか?
ブログを確認したら、購入は2012年12月⇒コチラ
5年半も使ったので、もうイイかな?




と言う訳で買い替えを検討し・・・




決め手は、「価格重視」
最近はマスツーでも、ペアリングすることは無く
あくまでもタンデム用に絞って選定!
あとは、ソロの時の音楽が聴ければOK!


届いたブツは・・・


しょぼい箱ですが(笑)

20180615_145941.jpg


「suaoki T9S」
2台セットで税込・送料込で10,180円


20180615_150024.jpg


大きさは今までの
「SENA」とほとんど同じで薄型!


20180615_150148.jpg

一応、フルで全部揃ってます!
マイクもフルフェイス用とジェット用に
きちんと2種類入ってます!

20180615_150244.jpg

あまり聞いたことないし、ドコ製なのか?

でも、レビューでは、問題無さそうだし
特にタンデムならコレで充分らしいので・・・



こちらにも、おもしろブログ満載っすよ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村



久々に行ったタンデムツー⇒コチラ
の帰り道で、あるトラブルに遭遇・・・


18時過ぎ、最後の一服休憩で東北道・蓮田SAへ・・・


駐輪場に入り、一服していると
駐輪場脇に停めていたライダーさんが
バイクを必死になって横にずらし・・・

SAの職員の人と
バイクを停めた所にある「排水溝」の
鉄格子の蓋を開けて・・・


ちなみに「排水溝」はこのタイプ!

1528622845354.jpg

写真は別のモノだが
SA駐輪場脇のモノは
これより、ひとまわり大きく
人が中にきちんと入れるタイプで
中には「コの字」のハシゴも付いている!



「なにか落としちゃったんじゃね~か?」
「もしかして・・・カギ?」
「あちゃあ~、カギだったら最悪だぞ」
なんて嫁さんと話しながら一服していたが・・・


コーヒー買って戻って来ると・・・


まだ20代のCB400R乗りの青年が
完全にテンパった状態で立ち尽くしていた!


駐輪場はバイクで一杯で
同じように一服しているライダーも居たが
誰も声を掛けている人はおらず
仲間のライダーもいない感じ・・・

「チョット声掛けてみっか?」
「そろそろ薄暗くなってくるし・・・」
「夜になっちゃったら、もっと最悪だぞ」と
ライダーさんに声を掛けてみると・・・

やはりバイクのキーを落としたとの事!
自宅に帰れば、予備のキーは有るが
自宅まで100km以上有り・・・
(確かに相模ナンバー)

「落としたのはメインキーなんです」と・・・

「最悪、レッカーor置いて帰るか」
「ソロだったら、俺が乗せて行っても良いんだけど・・・」
「俺も嫁さんとタンデムなんで・・・」
「誰か仲間で頼める奴は・・・」と言うも・・・

「でも、メインキーなんです」と
メインキーにこだわっている感じ!
※無知の自分は解からないが
メインキーが無くなると、ダメなんだっけ?




排水溝は150cm位の深さだが
中を覗くと、水はチョロチョロと流れている程度で
水深は10~15cm程度らしい!

「水量からみても流されてないよね?」
「ここに有る感じだよね?」
但し、真っ黒の水で、強烈な悪臭!



職員の人に「トング」を借りて
中に入ってチャレンジしてみたが見つからないとの事!

「いやいや、トングじゃ無理だよ」
「ザルとか魚取るような網とか・・・」
「最悪スコップか、ちりとりみたいなので、すくって探すしか・・・」

すると嫁さんが
「手で探れば・・・」
「ゴム手袋なら有るんじゃない?」
「もしくは、ビニール袋を手に被して・・・」
「チョット待ってて・・・」

嫁さんが大きなゴミ袋をSAから貰って来た!
青年も意を決して・・・

そこへ、ちりとりの形をした金属製の網を
職員の方が持って来てくれた!
「おお~!やっぱ、こんなのが有るじゃんか!」


早速、青年は排水溝の中に入り
ちりとり型のザルですくってみるも・・・

強烈な悪臭のヘドロのみ・・・

「あまりかき混ぜないようにした方がイイかもよ」


そして3すくい目で・・・


「あっ・・・有りました!」
とザルを右手で持ち上げ・・・

覗いて見ると
ヘドロみたいな泥とゴミの中に!!!


この時の青年の体勢は
片足は、コの字型のハシゴに!
もう一方の片足は反対側の排水溝側面壁に!
左手も排水溝側面の壁に
突っ張り棒のような感じで排水溝に中に入っており
右手でザルを持ってすくっている状態デスw


当然、ザルから自分で鍵を取ることは出来ず
覗きこんでいる俺に目で訴えている!


仕方なく悪臭のヘドロの中から
素手(親指と人差し指)で鍵をつまんで取ってやったw

「良かったねぇ~!」
「ありがとうございました!」

「ホントありがとうございました」
「いやいや、明日は我が身だよね」
「俺も排水溝の所に、停めることよく有るしさ」



これで一件落着で帰ろうとすると・・・


嫁さんが・・・
「あんた、きちんと手を洗った?」
「普通、素手で取る?」
「ザルごと受け取ればイイだけじゃん!」

「だって目で訴えてたのわかっただろ!」
「俺だって、咄嗟だったから・・・」

という「思わぬ小言」が待っていた
小1時間のトラブル遭遇で有ったw



・・・追伸・・・
道端や駐輪場などで停車した時
同じような排水溝が有るところに停めちゃう時が時々有る!
サイドスタンドが立てにくくて、ズラす時もあるが
強引に停めちゃう時も有る!
今後はチョット気を付けよ~~~っとw




こちらにも、おもしろブログ満載っすよ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村



隣のおみやげ屋さん前で
揉めた挙句に入ったお店は
蕎麦処「遊蕎」

20180603_133136.jpg


席に座り、嫁さんと
「もしかしたら・・・」
「失敗しちゃったかもな?」
とヒソヒソ話ししながら・・・


20180604_195505.jpg

\どん/
揚げもち・・・アツアツ・ウマウマですた!

20180604_195645.jpg

\どどん/
お蕎麦は十割のいなか蕎麦と迷ったが
無難に「ニ八蕎麦」をチョイス!
失敗じゃなかった!


お蕎麦屋さんの方は
たぶん大旦那の息子さん?らしき若主人が
蕎麦を打っており、喉ごしも良く正解だったでござる!



ヨシ!あとは「白濁にごり湯」に入って
サクッと帰るぞ!と・・・



日塩もみじラインに入り
「奥塩原・新湯」地区方面へ・・・



この辺に来ると、もう硫黄臭プンプン♪
湯めぐり手形ゲットの際に目を付けた
「湯荘・白樺」前に着くと・・・


「こういうところは、あなた1人の時か・・・」
「お仲間と来た時に来れば・・・」

「ば~か、こういうところが風情有って良いんだ」

「嫌じゃないけど・・・」
「さっきも同じような感じだったし・・・」
「無料券使うなら、高いところの方が・・・」
※どうせ無料券使うなら
値段の高いところに行きたいという
悲しい性が働いているようだw

と言う訳で、嫁さんリクエストで300m程戻り・・・


20180603_153716.jpg

「奥塩原高原ホテル」
ココは、日帰り800円デス!
ちなみに他のところは、500円が平均相場w

20180603_142630.jpg

\おおぉ~/
やっぱ、この硫黄臭が無いとね!
白濁にごり湯が自分には気持ち良い!

20180603_142600.jpg

露天の方も、もみじラインの中だけに
湯船に浸かり空を見上げれば・・・

20180603_153508.jpg

「青紅葉」が目に入る!
相場的に、ココは料金高めだからなのか?
しばらくは、貸切状態で最高でござる!

そろそろ出ようかと思った頃に
宿泊客らしきお客さんがチェックインして入ってきた!

身体に硫黄臭を染み込ませ
あとは帰るだけw

帰りは高速でサクッと・・・

その前に最後の寄り道は
普段、滅多に寄ることは無いのだが・・・

20180603_161824.jpg

1軒目の柏屋旅館で貰った
牛乳1杯無料券を消費する為に・・・

20180603_163223.jpg

千本松牧場で牛乳とソフトをナメナメし
西那須野塩原ICから東北道オン!


蓮田SAで、ちょっとしたトラブルに遭遇し
小1時間ほどロスタイムとなるが
川口JCからは外環に乗って


前日に、やっと開通した
「外環道・千葉」を走ってみた!
やはり新しく走りやすい!
トンネル内もメチャクチャ明るいぞ!

但し、自分の場合、どこで降りるのがお得なのか?
リサーチせずに乗っちゃったので
千鳥辺りで降りられるのかと思ったら・・・

そのまま首都高・浦安まで降りられなかったw
手前の市川南で降りるのがベストなのかな?

Screenshot_20180604-190928.png

朝5時過ぎに出発し行きは下道!
帰りは高速で、外環も初走破!
帰宅は結局19時半の約450km
タンデムツーリングとなった!


こちらにも、おもしろブログ満載っすよ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村



塩原温泉郷に入りかけたところで・・・

20180603_110953.jpg

ビジターセンターなるところにピットイン!


ココで仕入れたものが

20180604_200620.jpg

源泉遺産
「湯めぐり手形」

900円だが1年間有効期限で
加盟店内の日帰り入浴が半額で入れる!
(プラス、1回分の無料券付)
2回行けば、元は取れるでござる!


でも、向かった日帰り温泉は
走って5分位の「塩の湯地区」

20180603_125732.jpg

「塩原温泉・柏屋旅館」
実はココ・・・湯めぐり手形は使えない(笑)
でも、貸切露天w
モチロン、源泉掛け流しデス!



ココが結構、すごいところだったw


20180603_114913-EFFECTS.jpg

案内された露天は
緑が生い茂るこんな階段を降りて行き・・・

20180603_115106.jpg

どど~~~ん!
無色透明らしいが若干、茶褐色っぽい!
硫黄泉じゃないのかな?
匂いもほとんど無し!

20180606_190011.jpg

脇は遥か下に渓谷っぽい川が流れ
建物ごと崩れたらイチコロって感じですw


のんびりと・・・


昼過ぎまで温泉に浸かり・・・


そして、遅めのお昼へ・・・

20180603_130108.jpg

途中、写真を撮ろうとしたら
嫁さんがバイクに跨ったので・・・

20180603_130108 - コピー

ちょっとアップでw


中心街で飯処を探すが
なかなかコレと行ったお店が無い!
嫁さんは「スープ焼きそば」でもイイヨ!と言い出すが
「こばや食堂」も「釜彦」も
なぜかこの2店のみ行列が出来ている!


そして小洒落た店構えの蕎麦屋の隣にある
おみやげ屋さんの前で・・・

「もう、ココの蕎麦でいいんじゃね?」

「なんで?さっきお蕎麦おみやげに買ったじゃん」
「夜が蕎麦なんだから、わざわざ蕎麦じゃなくても・・・」

「暑いし、さっぱりと・・・」
「蕎麦でい~じゃね~か」

「でも買った蕎麦だって・・・」
「今日食べなくちゃ、悪くなるよ」

と、ああじゃねえ、こうじゃねえと
おみやげ屋さんの前でやっていると・・・

おみやげ屋の店主らしき大旦那が
何やら自分達に指差して、なにか言っている!
しかしエンジン音で、全然聞こえないw


うちの店の前で、エンジン掛けっ放しで迷惑だ!
と、怒っているのかな?

このように解釈し・・・

ありゃりゃ、そりゃあ申し訳ない・・・と
そのままバイクをうしろにバックさせ
隣の蕎麦屋さんの前まで移動し・・・

20180603_133136.jpg

「もう、ココで蕎麦でいいじゃん」
ということになった!


そして、暖簾をくぐると・・・


「あれ?あれ?おとうさん!」


「ハイ!いらっしゃい!」

わざわざバイクを移動させなくても
ここにバイク停めていいよ!って言ってたのに・・・


と・・・さっきのおみやげ屋の大旦那が
店内で待ち構えてますた!

ナント店内は・・・
隣のおみやげ屋さんと繋がってますたww



ここで一抹の不安が・・・


外観は小洒落た感じで
蕎麦打ちもガラス張りで見えるようになっているが
所詮、おみやげ物屋さんのお蕎麦?

更にお客さんが、ひとりも居ない・・・
もしかして・・・大失敗のチョイスかも?



と言うことで、温泉のはしご編に続く・・・


こちらにも、おもしろブログ満載っすよ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村