遅ればせながら
2017年初のブログ記事!

1ヶ月以上放置していたら・・・
広告が出てしまったでござる(笑)


*********************


これは、年が明けた元旦での夫婦の会話!
「な~んか、雪見ながら温泉でも入りてぇなぁ~!」
「今から取れる宿なんか無いかぁ~?」

「無理なんじゃなぁい」
「有っても高いところか変なところしか・・・」

「どっか探してみろよ!」
「1人1万5千円までが限度だぞ!」


そんな会話でスタートした2017年!
探してみたら結構、有るのねw


子供たちに愛犬ラークの世話を頼み・・・

1月3日(火)
20170103_093017.jpg
もちろんバイクではなく車で
北に向かって出発しますた!


到着したのは福島県
「道の駅つちゆ」



・・・しかし・・・



20170103_150433.jpg
あれれ・・・全然、雪が無いじゃん?


安心してください!
日頃の行いが良いのか?

夕方近くから雪が降り始め・・・

20170104_100944.jpg
翌日にはこの通り!
こんな感じになって、
希望通り、雪見風呂にも入れたでござる!


お宿は土湯温泉郷
源泉掛け流しの露天風呂

20170104_095450.jpg
「ホテル山水荘」さん
一般的なベタな温泉旅館さんですw


20170103_162604.jpg
お部屋もベタベタな温泉旅館・・・
でも新館チョイスで綺麗だったぞ!


そして、お風呂の数が多いんです!
残念ながら写真は無いけどw


夕飯ももちろんベタな・・・
お手軽会席料理プラン!

20170103_180753.jpg
仲居さんが写真撮ってくれたぞ!


お正月の宿泊で、
思いつきで直前に予約し
1泊2食の温泉三昧なら・・・

13,800円は充分満足だったでござるよ!



・・・ちなみに・・・



この山水荘さん、ライダーにやさしい
「バイクツーリングプラン」なんてのも有りました!
http://www.sansuiso.jp/rider/
機会があったらバイクで再訪狙うでござるよ!



帰りは115号から・・・
1483538009893.jpg
自撮り棒を大活躍させて・・・



20170104_113720.jpg
猪苗代方面へ・・・



1483537853382.jpg
とりあえず会津・鶴ヶ城に寄っただけで・・・




5日から仕事始めの為、ロクな観光もせず
ホントに温泉に入りに行っただけの
トンボ帰りの温泉旅行であったが
のんびり出来た2017年お正月となったでござる!


こちらにも、おもしろブログ満載っすよ♪
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
とある日のこと・・・嫁さんより

「あなた、金曜か月曜に休み取れる?」

「内容によっては休むけど・・・」

「安いチケット有ったのよ」
「結婚記念日だし・・・」




そんな訳で・・・




これは10月17日(土)~19日(月)の
賞味期限切れの出来事であるが・・・
一応、備忘日記として(笑)




今回は・・・




一昨年に行った九州のように⇒コチラ
行きは・・・遅い時間の出発、
帰りは・・・早い時間の出発
という失敗を学習し・・・


初日も最終日もフルに滞在できる
行きは朝6時・帰りは夜7時の出発便!



でも、相変わらずの
直角シートで窮屈な
格安○ェット○ターにて(-_-;)



向かった先は・・・



20151017_074119.jpg
もう現在は、雪景色になっている
「でっかいどう・北海道」




P1070192.jpg
まだ関東地方では
「紅葉」はこれからという時期だったが・・・




20151018_111343.jpg
ひと足、お先に
ドンピシャの紅葉を見てきた!





嫁さんは、テンションMAX状態で・・・

20151017_110640.jpg

ちなみに、嫁さんが手に持っているモノ!

この「自撮り棒」
大活躍のお出掛けになった!




但し、いつもの如く・・・


ドタバタ・セコセコの・・・
疲れに行っただけの・・・
旅行になったのは言うまでも無い(笑)


更に、さすがに広い
でっかいどう!北海道!
スマホでは、この広い景色を
綺麗に撮ることが出来なかったのが
悔やまれたでござる(>_<)


・・・初日・・・
ビックリしたぞ!大湯沼編に続く
をアップ出来るか???



こちらにも、おもしろブログ満載っすよ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村






伊香保の石段街をブラブラして・・・



本日のお宿に到着っす!
20150313_153046.jpg
いつもの如く、嫁さんが
某クーポンで勝手に取った激安お宿で・・・

なんでも眺望抜群、最上階&貸切風呂サービス付き、
しめて・・・1泊2食9,800円(笑)


建物はかなり古い感じだけど・・・
部屋は、リフォームしたばかりらしく、畳も新品!

眺望は・・・
20150313_154557.jpg
渋川の街を見下ろす感じで確かに良かったっすよ!




早速、風呂へ・・・
20150313_172158.jpg

ところが、やっぱり身体がなんか・・・ヘン?
なんだかめまいが?
風呂から上がり、夕食まで少し横になってみたけど・・・

結局、昼に食った「だんべうどん」や
道の駅等で、つまみ食いしたものを全部吐き出しちゃったでござる!



そしてフラフラしながら夕飯に・・・



酒を飲む気も失せてましたが、
折角なので、1杯位はと焼酎の水割り頼んだら・・・

ココの仲居のおばちゃんがサービス満点でして、
「少し濃い目に作ったからね♪」と・・・
もろストレートに近い激濃の焼酎が(笑)

そして料理は・・・

料金的に、期待してなかったにもかかわらず
20150313_184113.jpg
\結構イイじゃん/


更に、「群馬のもち豚しゃぶしゃぶ」は食べ放題との事!
20150313_184122.jpg
このしゃぶしゃぶ肉が、バラとロースの2種でしたが、
かなりまともな肉だったでござるよ!


ところが・・・


かろうじて、赤城牛のナントカ?焼き3切れは食べたものの、
20150313_184450.jpg
直前に吐いたばかりで・・・
もち豚しゃぶしゃぶは2切れ食べて完全にダウン!


・・・嫁・・・
「あんたねぇ~、よりによって、こんな時に」
「どうすんのよ」(怒)
「普段、子供達にと残しておく分まで食べちゃうくせに!」

実は2日前に・・・
珍しく、一晩中ゲリで苦しんだ経緯があり、
どうも完璧には復活していなかったのかもw
「俺だって、不覚なんだぞ!」と
言い返すのが精一杯の悔いの残る夕飯になっちまったでござるよ(悲)



でも翌朝は・・・完全復活でござる(笑)

朝飯は・・・
昨日食べられなかった「もち豚」を出して欲しいと思いながら・・・
20150314_075742.jpg
3杯飯を喰らい・・・(笑)



20150314_131135.jpg
道の駅かわばに寄り道して


20150314_130231.jpg
定番の「山賊焼き」を喰らい・・・(笑)



最後は・・・



群馬に来たからには、
20150314_173711.jpg
登利平にも寄らなくちゃね(笑)

ガキ共の夕飯にと「鳥弁当」も買って、
今回は実家にも寄らずの1泊伊香保旅行となりました(^-^)/



・・・PS・・・
実は久々に「永井食堂」にも寄ろうと思ったら、
あの広い駐車場に入り切らずの大混雑で・・・
やはりチョット前のテレビで、また一段と混んじゃったのかな?



こちらにも、おもしろブログ満載っすよ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村



\やって来ました/
20150313_160807.jpg
《伊香保温泉》



バイクや車で何十回と通りましたが、いつも素通り!
じっくりと散策なんてしたこと無かったでござるよ!



そんな訳で・・・


ベタですが、伊香保のシンボル!
365段の石段街をブラブラと・・・

20150313_161344.jpg
良く言えば昭和レトロな温泉街、
でも、閉まっちゃってるお店も結構有る?



ところがビックリだったのが、
平日なのに、観光客が想像以上に多いっすよ!



折角なので、伊香保神社から更に上に進み

20150313_151322.jpg
「河鹿橋」へ


20150313_145519.jpg
下に流れる河の色は「まっ茶色」
温泉が流れ出してて、こんな色になっちゃうのね!





更にその先には・・・




20150313_145817.jpg
飲泉が飲み放題(笑)


20150313_150807.jpg
ココが大元の源泉第二号らしいっすよ!


いやはや・・・群馬に片足突っ込んだ、
半分、群馬県人を自負していたけど、
初めて、まともに見物しちゃいましたw

意外と知らない、穴場的なところが結構有ったのね!
源泉二号のところには、
町営?の露天風呂450円もあり、
ツーの時の立ち寄り湯には良いかもって感じでした(^-^)/


ところで、坂道ばかり行ったり来たりしたからか?


なぁ~~~んか、身体が真っ直ぐ立てない!
真っ直ぐ立っても、
身体が自然と斜めに傾いちゃうんだけど?

なんでだろ~?と思いつつ・・・

「よりによって、こんな時に!」
嫁さんプンプン編に続くでござる(笑)


こちらにも、おもしろブログ満載っすよ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

8月16日~17日と「0泊2日のドライブ 」
今回の一番の目的は、「郡上踊り」

白川郷を昼過ぎに出て、郡上市に向かいます!
16日AM2時過ぎに自宅を出発してから、既に12時間以上、
身体は汗でベタついてるし・・・

本当は「下呂温泉」あたりで、
日帰り温泉に入り、さっぱりして郡上入りしたかったのですが、
かなりのタイムオーバー(^_^;)


温泉はあきらめ、真っ直ぐ郡上へ・・・


でも・・・


途中、そば屋さん脇にある「巨大な5連水車」を発見!
IMGP0206.jpg
いくつかの道の駅に寄ったりと、

相変わらず寄り道しちゃいましたが・・・


なんとか夕方5時には郡上市に到着!
心配した駐車場もラッキーなことに、
本日の会場のすぐ近くに1台タイミング良く空きが出て駐車!

まだ明るいうちに、少し市内を散策っすよ!
P1050998.jpg
郡上八幡城は時間無くて、下から眺めただけだけど・・・

IMGP0227.jpg


IMGP0228.jpg


IMGP0229.jpg
中心地には、城下町らしい軒の低い街並みがまだ残ってます!


IMGP0221.jpg


IMGP0226.jpg 
地場の明宝ハムのフランク!
なんか・・・いやらしくね(笑)

IMGP0260.jpg 
街の中心部に川(吉田川?)が流れており・・・

IMGP0240.jpg 
水はチョ~綺麗!みんな川辺で涼んでます!


IMGP0238.jpg
宗祇水といって名水100選の第一号らしいっす!


そうそう!
IMGP0267.jpg 
ここ郡上市って「サンプル食品}の発祥の地らしいっすね!
サンプル食品=合羽橋とばかり思ってたけど、知らんかった。


IMGP0280.jpg 
少しあたりも薄暗くなり・・・


IMGP0277.jpg 
8時からの開始に備え、提灯にも灯りがついて、人手が増えてきました!




失敗したのが「夕食」です!
どこも超満杯!

しかも・・・

どこのお店も「本日の営業は8時迄」

寝ずに弾丸で来た為、アチコチでつまみ食いはしたものの、
実はまともな食事を摂っておらず・・・

せめて夕飯くらいは奮発してまともな食事をと思っていたのに・・・

P1060024.jpg 
牛丼とお蕎麦のセットになっちゃいました。
 


P1060023.jpg
一応、飛騨牛の牛丼とのことですが(笑)
普通に美味しかったです。



そして夜の8時・・・



いよいよ・・・「郡上おどり」の開始です!

この郡上踊り
毎年7月中旬から9月上旬まで延べ32夜開催され、
8月13~16日は、
午後8時から明方まで夜通し踊り続ける「盂蘭盆会(徹夜踊り)
郡上節と言われる10曲のお囃子に合わせ、
踊りもそれぞれ曲により少し異なるようです。
(ウィキの受け売り)



続々と人が集まりだし、お囃子も始まりました!

P1060032.jpg
踊りの「キモ」は下駄にあるようです!
浴衣を来ている人も、普通の服で参加している人も、
みんな下駄を履いており、手拍子ではなく下駄で
「ザッ・ザッ・ザッ」と下駄を擦って音を出してます!




ところが・・・




過度の睡眠不足と夕食による満腹感で「極度の睡魔が」

「車に戻って、少し休まね~か?」

目が覚めたら、夜中に1時になっちゃった(笑)


慌てて会場に戻ると・・・


相変わらず熱気ムンムンで踊り続けてます!
(この時間が既に夜中の2時過ぎですよ)
P1060043.jpg
見ている人はごく僅か・・・
地元の人も観光客もみんな一緒に踊ってます!


じゃあ、この中に混ざって踊ろうとするも・・・

振りはわかんね~し、お囃子により踊りも変わるし、
なにより老化の進んだ頭ではおぼえられましぇ~ん!

チョコっとみんなの中に入って、踊りだそうとしましたが、
結局、まともに踊りができず、恥ずかしくてやめちゃいました!


仕方なく、夕方回りきれなかった市内を再散策!
P1060050.jpg 
水の町だけに、こんな水路がいたるところに有り・・・


朝方の4時過ぎに食べる
P1060054.jpg 
ジェラードもうまうまでした!


そんなこんなで踊りの終わる朝方5時には郡上を出発!

途中、日帰り温泉で汗を流し、一直線で帰ってきましたとさ!




是非、来年は・・・




思いつきの発端を作った
パイロンさんとニャンコ先生を引っ張り込み、

更に道の駅の宝庫なだけに、
塩漬けになっている「Pさん岐阜の駅制覇ツー」とセットで、
是非、リベンジし、朝までガッツリ踊らなければと思ってます!



こちらにも、おもしろブログ満載っすよ
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村


今年のお盆はどこにも出掛けず!の予定でしたが・・・


たまたまパイロンさんのブログで
飛騨・高山から馬籠・妻籠方面へのリベンジの記事が・・・


おお~~~(^O^)




リベンジに行ったんだぁ~!と思いつつ・・・




いいなぁ~!




行きたいぞぉ~!!




との気持ちが・・・



更に輪をかけるように、
「今の時期なら、郡上八幡の徹夜踊りも有名ですよね」
なんて、ニャンコ先生のコメントが・・・





ん?・・・徹夜踊り?




なにそれ?




そんな訳で、嫁さんへ・・・

「郡上八幡に行くぞ~!」
「ホテルは、どっか空いてるとこ有るんじゃね?」
「あっ!徹夜で踊ってれば、泊まらなくて済むじゃん!」
「ついでだから、白川郷にも寄っちゃう?」



実は白川郷も郡上も行ったこと無いんです。
本当はゆっくり、のんびり行きたかったけど・・・

嫁さんは、土曜の所用を気にしつつ・・・

予定では・・・
16日(金)の早朝に出発!
午前中には白川郷入り
夕方くらいに郡上八幡入り

「徹夜踊り」の終了がAM5時らしいので、
17日(土)踊りが終わったら速攻で帰路へ
17日夕方の所用に間に合わせる!

あれれ?寝る暇が無ぇ~けど(笑)

これで良いんじゃね!ってことで・・・





16日(金)結局、AM2時に寝ずに出発しちゃいました(笑)


まずは、八ヶ岳PAで、
DSCN2776.jpg
信玄餅ソフトでごじゃります!
時間は朝の6時
結局、寝ずに出発しちゃったもんだから途中で仮眠!
(この、寝ずに出発が失敗の元でしたが・・・)




松本から下道で高山を抜けて、白川郷へ向かいますが・・・



やっぱ下道はダメだね!
誘惑がいっぱいで順調に進みません!
IMGP0092.jpg
景色の良いところで写真撮ったり・・・
嫁さんは寝不足で顔がむくんでますが(笑)


DSCN2779.jpg
牛乳飲んだり・・・

DSCN2783.jpg
飛騨牛つまんだり・・・

DSCN2780.jpg
道の駅やらお土産屋さんやら、産地直売所やら・・・

下道は寄り道どころ満載(笑)



朝の10時くらいには着きたかったのに、
白川郷に着いたのはお昼になっちゃいました(笑)


やってきました!
IMGP0126.jpg
「白川郷」


う~ん、イイネ!

IMGP0110.jpg 
やはり、のどかです!


IMGP0127.jpg 
コレ!写真じゃよく見えないけど、
屋根に水がジャージャー流れてるんです!
エコな冷房効果かな?


IMGP0135.jpg 
コチラはまだ萱が新しくて、チョ~分厚い綺麗な屋根でした!




P1050969.jpg 
やはりカメラの使い方イマイチ解らず・・・
悪戦苦闘の図



P1050978.jpg 
この日も超暑くて、涼しいところで一杯!
窓からの眺めもいいもんです!



IMGP0180.jpg
この日はモヤ?霞?が掛かっていて、
どうやってもクッキリ・ハッキリ写らないんすけど(^_^;)




のんびりと白川郷を散策して、

だば、郡上八幡の徹夜踊りに向かいますかね!
 


寄る年波と老化の進んだオヤジには、
「徹夜踊り」は無理でした!の巻に続く・・・



こちらにも、おもしろブログ満載っすよ
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村



のんびりと温泉に入り、お楽しみの夕食は・・・



まずは前菜!

DSCN1630.jpg
やっぱり食前酒はさすが山梨「ワイン」でした!

DSCN1633.jpg
箸置きもさすが山梨「ぶどう」っすね!


面白かったのが、なんとコンロが1人3つ!!

DSCN1628.jpg
テーブルには計6個のコンロが(笑)



なにかな~?と中を覗くと・・・

DSCN1631.jpg
やっぱり、さすが山梨「ほうとう」です!

もうひとつは?
DSCN1646.jpg
釜飯でした!


もうひとつのコンロは鉄板?

DSCN1629.jpg
じんさ~ん!
さすが山梨・・・ワインビーフが出てきましたよ!!



DSCN1641.jpg
その他、お刺身に天ぷら、煮物等々・・・

最後にデザートと、お値段から考えれば充分でした!
DSCN1648.jpg
結構、腹いっぱいになり横になりたくなったところで・・・


\ピンポンパンポ~~~ン/
と、館内放送が・・・

当館自慢の従業員による和太鼓ショーだそうです!
DSCN1653.jpg
う~ん、なかなか温泉旅館気分、満喫じゃん(笑)





そして・・・




DSCN1659.jpg
翌朝は見事に晴れ渡りました!

更に・・・

予想外に良かったのが・・・

DSCN1657.jpg
朝食のバイキング!
コレはごく一部で、種類も他のバイキングから比べても豊富で、
なかなかお得感アリアリの朝食でした。

さあて!天気も回復したってことで・・・

今年はもう無理と諦めていたところに向かっちゃいました!

DSCN1672.jpg
\富士山の芝桜/


ところが・・・


DSCN1673.jpg
う~ん・・・富士山は隠れちゃってます。
どうも、うちの嫁さん連れて行くと、
なかなか富士山が顔を出してくれませんね(笑)



とりあえず、昨日の「奈良井宿」「温泉でのんびり」
予定外で「芝桜」も拝めたし、
帰りは渋滞を避け、夕方4時前には帰宅しちゃいました。


・・・PS・・・
この2日間は、
penguinさん一行は、おなじみ「信州でカンパイお泊りツー」
バビさん、いのさん、Ysさん御一行は、「富士山周遊芝桜ツー」
更に大食いブラザーズのマロさん、OPMさん御一行も「富士周辺ツー」と
皆さんお近くにいたので、もしかしたら遭遇?なんて思ってましたが・・・

もしかして?なんて思っていると、意外と会わないもんすね!
無線の威力発揮したバビさん・マロさん達だけでしたね!


そうそう!バビさん!!
自分も少し迷ったけれど・・・
DSCN1684.jpg
スルーしちゃいましたよ(笑)


収穫は・・・
DSCN1688.jpg
アウトレットの信玄餅のみ!
特に100円の信玄餅の切り落としは、
超お得って感じでした!!


こちらにも、おもしろブログ満載っすよ
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村



先月の土肥温泉に引き続き・・・
GW明けの5月11日・12日、
嫁さん連れて、しっぽりと温泉に行っちゃいました(笑)

朝6時に出発して・・・

DSC_0727.jpg
山梨と言えば、「信玄餅のききょうや」でしょう!
久々に信玄餅の詰め放題に挑戦しようと思っていたのですが、
8時チョイ過ぎの段階で、既に50人くらい並んじゃってるので断念!
仕方なくアウトレットで信玄餅を買い漁り、



そのまま・・・



長野の木曽路・中山道「道の駅・きそならかわ」で
DSCN1567.jpg
地域貢献、「さるなしソフト」
お味はキウイって感じでした!


そして、


今年のテーマに上げていた「宿場町」

DSCN1608.jpg
中山道「奈良井宿」です!


天気はあいにくの雨模様でしたが、
DSCN1573.jpg
GW明け、天候悪しも手伝ってか?
意外と観光客もまばらで、のんびり・じっくりと散策が出来ました!

DSCN1586.jpg
雨に濡れた「宿場町」もナカナカ良いもんだね!

ただ、道路がアスファルトのせいなのかなぁ~?
昨年、訪れた道路も石畳で車両通行止めになっている
馬籠宿の方が、個人的には断然、趣は大って感じですw


お昼は軽く「道の駅・小坂田公園」で、
DSCN1614.jpg
山賊焼きのセットで済ませると・・・

ジョンレノンが絶賛した「ロイヤルスイートバニラ」20年ぶりに復活!
なんてポスターが目に入っちゃったもんだから、

DSCN1615.jpg
雨にもかかわらず、本日2本目のソフト!
確かに、濃厚で、コクがありバニラなのにキャラメルっぽい味がして
超うまうまでしたよ!!


そんなこんなで寄り道で、時間は結構オーバーペース

急いでお宿へ・・・

なぜかお宿は山梨に逆戻りして・・・

ベタな石和温泉(笑)
更にお宿も、ベタ~~~~~な


ホテル慶山さんです!
DSCN1626.jpg
折角、某クーポンで安く取り、
当初は平日を予約していたのですが、
5月の超多忙につき、どうしても会社が休めず・・・
急遽、土・日にずらした為、3,000円プラスになっちゃいました。

まずは、お琴の演奏と
DSCN1617.jpg

ウエルカム抹茶でお出迎えです(笑)
DSCN1616.jpg


お部屋は・・・

DSCN1620.jpg
やはりベタな普通のお部屋です(笑)


温泉は・・・
DSCN1624.jpg
さすが大きなホテルですので、露天も広くたっぷり堪能できました!


さあて、のんびり風呂にも入って・・・

DSCN1622.jpg
温泉気分満喫で・・・(笑)




お楽しみのお料理は・・・


もうダメ・・・明日書こ~っと(眠)



こちらにも、おもしろブログ満載っすよ
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村


土肥温泉2日目、早速、朝イチでそのまま風呂へ・・・


朝食はコチラ
P1050716.jpg
前日、風呂に入りながらガブガブと飲みすぎたせいで、
夕食はお米を軽く一杯しか食べられなかった為、
朝食は3杯めしでたらふく食えました(笑)



空は曇天ですが、まだ雨の気配はなく・・・


第3のミッション・先月のリベンジに向かいます!
やってきたのは、河津七滝ループ橋の下にある
P1050731.jpg
「七滝茶屋」さん
こちらは3月2日のバビさん企画「吊るし雛と河津桜ツー」の時に、
宿題として積み残していたリベンジっすよ!


お店に入り注文して・・・

俺「実は先月、来たんですけど食べられなかったんです」
 「それで、悔しくてまた来ちゃいました」

店「あら~!もしかしてバイクで来た方達でしょ!」
 「よ~く憶えてますよ~」
 「その時、私が対応したんです」
 「確か9台のバイクで来てくれたんですよね」

俺「そうです!そうです!!」
 「直前でいちごが無くなっちゃって・・・」

店「あの時は、ごめんなさいね~!」
 「私が汚い字で紙に品切れと書いたら・・・」
 「残念そうに、一人の方が写真撮っていたんですよね~」
 「ホント申し訳なくて・・・」

写真撮ってたの誰だろ?バビさんかな~(笑)



そしてリベンジ達成っすよ!

P1050730.jpg
念願の「いちご三昧」

P1050727.jpg
嫁さんは「いちごパフェ」

う~~~~ん!どちらもウマウマっすよ!




ミッションクリアできたし、
暴風雨が襲ってくる前にそそくさと帰りましょ!


ここからは、1月4日と3月2日と二度程通った帰り道!

俺「お土産にいちご大福買って帰ったろ!」
 「ココ、ココ・・・」
 「ココで買ったんだよ!」


俺「いや~!1月の時はココが気温0°Cでさぁ~!」
 「3月の時も寒くて・・・でも、わさびソフト食ってさぁ~!」

と、ツーの状況を嫁さんに説明しながら・・・
「道の駅・天城峠」にも寄って、わさび入のトコロテンを・・・


ついでに・・・

P1050738.jpg
「じょう~れん~のた~き~♪」(笑)


最後は・・・

俺「おう!おう!ココだよ!」
 「ココで、バイクの鍵、閉じ込めちゃってさぁ~!」


なんて話をしながら・・・
最後は御殿場アウトレットに寄ろうとしたところで、
遂に雨が降り始め、寄らずに真っ直ぐ帰ってきちゃいました!




PS・・・今回の旅行は、嫁さんが某クーポンにて購入
14,800円+金曜宿泊にて割増1,000円の計15,800円
料理は可もなく不可もなくという感じでしたが、
部屋の広さや立地、露天風呂は充分満足って感じでした!

ちなみに、以前、同じ伊豆で露天風呂付きの宿に泊まったのが、

伊豆熱海の「月のあかり」と伊豆高原の「花の雲」
DSC01234.jpg
【花の雲】檜の露天で目の前の森に野生のリスがいました!

DSC00955.jpg
【月のあかり】岩風呂ですが、半露天風呂って感じです!

両方共、全8室の小さな隠れ家的お宿でしたが、
部屋の露天風呂は、こじんまりと小さく、
間取りも小上がり+8畳のみ。

料理は、どちらも「くずし懐石料理」
DSC01247.jpg
1品ずつ、食べ終えてから次の料理を出来立てで運んでくるので、
約3時間弱かけてのゆったりした夕食、素材も味も十二分に満足でした。
DSC01255.jpg
牛フィレのステーキや・・・
DSC01256.jpg
大きなアワビの踊り焼きなど・・・和洋折衷の「くずし懐石」

朝食も今回は干物は固形燃料で焼きましたが、
上の2軒は、炭火焼き!
但し、料金は2万円弱と2万5千円とチョットお高め!

やはり金額の順番がそのまま料理の良さに比例してますね!
でも、部屋・風呂重視で考えれば・・・
今回のお宿も充分お得感有り、是非、お薦めっすよ!







こちらにも、おもしろブログ満載っすよ
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村




4月5日(金)嫁さんとしっぽりと泊まりでお出掛けしてきました(笑)
ホントはバイクで行きたかったけど、
週末の土・日は春の嵐になる予報にて、仕方なく車で・・・

いつもの如く、ノーリサーチ・ノープランですので、
適当に行き当たりばったりです。



西伊豆に宿が取れたとのことなので・・・
「おうおう!」
「それじゃあ、正月にバビさんに連れて行ってもらった絶景ポイントで、富士山を見せてやるぞ!」
「ついでに、先月の河津桜ツーのリベンジにも行くぞ~!」

とのことで、目的は・・・
①富士山をビューポイントから拝む
②温泉でのんびり骨休み
③先月積み残した宿題のリベンジ


どこかウロウロ寄り道しながらとも思ったのですが、
DSCN0951.jpg
一気に沼津まで向かって、ベタに沼津漁港を散策っす!

爆弾低気圧直前の快晴にて、
DSCN0955.jpg
「今朝干したやつだよ~」とたっぷりと干してありました


ココで早めのお昼に・・・


ネタ的には「丸天の海鮮かき揚げ丼」にいくべきかと思ったのですが・・・
沼津港の商店街を2周くらいグルグルと彷徨いながら・・・

DSCN0958.jpg
「むすび屋」さんに!

P1050623.jpg
嫁さんは「アジフライと釜上しらす丼」880円

DSCN0961.jpg
自分は「海鮮おまかせ丼」1,350円
注・・・ご飯が少なめですので、大盛り希望は言ってくださいとのことだったけど、「少なめでいいや!」と思ってたら、ホント少なめでした(笑)
だけど、何種類入ってたのか覚えてないけど、ネタはウマウマでしたよ~!




さあ~ここからはミッション①
DSCN0170.jpg
【正月のバビさん企画で見た富士山を!】


まずは、大瀬崎へ・・・


あれれ~?
P1050628.jpg
快晴なのに、富士山が???
なぜか、スッポリと富士山だけが厚い雲に隠れちゃってます(笑)



それじゃあ、次のビューポイントの戸田へ・・・


ありゃりゃ~???
DSCN0974.jpg

これは常日頃の行いのせいかなぁ~(笑)



仕方がないので、
DSCN0188.jpg
(1月4日のバビさん企画・西伊豆ツーの時の写真)

ホントならこの辺にこういう風に見えたんだけどなぁ」と
嫁さんには、俺の説明でイメージしてもらい(笑)






P1050673.jpg
本日のお宿「土肥温泉」に向かいま~す!



ロビーにてチェックインして、
DSCN0977.jpg
嫁さんは好きな浴衣を選んで・・・



DSCN1006.jpg
時間つぶしに、チョコっとホテル前の海岸を散策ちう!

P1050671.jpg
これまたベタな土肥金山のお土産屋さん(笑)
小一時間ほど散策して・・・


本日のお宿は「海花亭いずみ」さん
お目当ては・・・
P1050656.jpg
海を眺めての温泉三昧

DSCN0992.jpg
源泉かけ流しに直径2mの丸い檜の露天風呂っす!
たぶんバルコニーに後付けの露天ですが、3部屋を潰して2部屋に改装したらしく、今までの部屋付き露天風呂の中では、充分な大きさの浴槽でした!


部屋は3畳の小上がりに、6畳の和室と12畳の和室と
DSCN1014.jpg
夫婦2人ではかなり贅沢な広さ!




夕飯は・・・



最近では珍しい部屋出し!
DSCN1035.jpg
アワビはトコブシかと思っちゃうような小ささ、
伊勢海老じゃなくロブスターがお愛嬌ですが(笑)

DSCN1037.jpg
まあ金額的に考えれば、お得感はあり充分満足っすよ~!

源泉掛け流しってことで、贅沢にお湯は流れっぱなし!
温度が50度以上らしく、水で薄めなくちゃならないのが残念でしたが、
食前、食後、更には飲みながらダラダラと、ほとんど風呂に入ってました(笑)



おまけ・・・
目の前が海でのんびり海を眺めて風呂に入っていると、
DSCN1020.jpg
フェリーが目の前で旋回して丸見えじゃん!
チューハイ片手に、仁王立ちサービスポーズを見せてやりました(笑)



目的③の宿題リベンジ編に続く・・・



こちらにも、おもしろブログ満載っすよ
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村



今回、かなり引っ張りすぎって感じですが・・・



そう言えば、食ったもんの記録残してなかった

と言っても・・・朝食のバイキングはやっぱ高っ
DSC_0596.jpg
朝はコンビニのおにぎり・・・長崎バージョン


その代わりに、九十九島で『牡蠣焼き小屋』へ・・・
P1040828.jpg
プレハブのホッタテ小屋の中で、今朝採れたばかりの牡蠣を炭火に・・・

P1040833.jpg
左手には軍手、右手には牡蠣剥き用のヘラを持って・・・

P1040831.jpg
全体的に小粒なんですが・・・
お店の人の話では、まだ時期的に早いそうで、
あと1ヶ月もすれば、大きさは2倍くらい甘さもグッと増すそうです。

これで、800円は激安っす



更に、長崎来たからには「ちゃんぽん」も食べないと・・・

P1040860.jpg
写真屋さんお薦めの眼鏡橋近くの「共楽園さん」

中華街に行けばと言われたが、近くでお薦めを尋ねると、
「ガキの頃より食べてるお店で、最近は休みの日には行列出来てるよ」と・・・
P1040861.jpg

P1040862.jpg
700円と値段も手頃、量も多いし、お味も充分満足でした



そして・・・



門司港名物?「焼きチーズカレー」
P1040888.jpg
でも食べたのは、何故か帰りの福岡空港でw



そしてそして・・・


「佐世保スタイル食べるスープ」というコースが3,000円で予約要とあり、
唯一、予約を入れていたホテルでの夕飯
P1040777.jpg
予約入れていただけあって、席も用意されてましたが、
嫁さん曰く、二人で3,000円とのことなので、たいした事無いと思い、
別途、アラカルトで何か頼もうとお願いすると、
「結構ボリュームありますので、様子見てからの方が良いかと・・・」
と言われちゃいました。



確かに、料理が運ばれると・・・
P1040781.jpg
\ずど~~~ん/
結構、ボリューミーっす
素材の単価は決して高くはないかも知れないけど・・・、
魚介類に季節の野菜も入ったごちゃ混ぜっぽい鍋ですが、
トマトベースのお味は最高っすよ

P1040785.jpg
焼き立てパンも付いて・・・

最後は、残った鍋のスープを元に、「リゾット」にして出してくれ・・・
食後のコーヒーも付いて・・・

俺「コレ、もしかして1人3,000円なんじゃね~か?」
嫁「でも、2~3人分でワンテーブル3,000円って言われたけど・・・」

会計時・・・ホントに2人で3,000円でした
これは、絶対お得っすよ




今回は、実質1泊2日のようなバタバタ旅行で・・・
他にももっと行きたいところがあったんだけど・・・
それなりに充分、楽しめました



こちらにも、おもしろブログ満載っすよ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

今回の長崎への旅、全て嫁さん任せでして・・・

H〇Sで、ハウステンボス2泊3日・・・1名19,800円
往復の飛行機代にホテル代、ハウステンボスの入園券が付いてます。
(もちろん食事は無し)
嫁さん曰く、29,800円や24,800円はよく有るけど、
19,800円はあまり無いそうっす。

但し、成田~福岡発着ジェッ〇ス〇ー、出発はお昼で、帰りは3時の便。
福岡からハウステンボスまでの移動時間を考えると、
実質1泊2日みたいなもんです(汗)


泊まったホテルは・・・
P1040974.jpg
ハウステンボス内にある
「WATER MARK HOTEL」綺麗なホテルでした

だけど、欲張り、貧乏根性丸出しで、
長崎市内や九十九島も見てまわりたかった為、
肝心のハウステンボスは、結局3時間くらいしか見ませんでしたが・・・

P1040755.jpg

P1040760.jpg

P1040758.jpg

P1040906.jpg

着いた当日は、既に暗くなっておりこんな感じ・・・

P1040986.jpg


P1040798.jpg

P1040797.jpg
翌朝、散歩がてら・・・明るくなるとこんな感じ・・・

個人的には、半日もまわって見れば、充分かな?って感じでしたw

そう言えば・・・「ONE PIECE」のアトラクションやっており、
P1040794.jpg
キャラクターも勢ぞろいしてましたよ


おまけ・・・


やっぱ、年寄りにはコッチの方が心落ち着くね
P1050001.jpg
『九十九島』っす

P1050006.jpg

折角だからと・・・

P1040814.jpg
観光船に乗っちゃったりして・・・

P1040994.jpg
海もきれいだし・・・

ちなみに、名前は「九十九島」となっているけど、
実際には200以上の島々があるそうっすよ
観光船のアナウンスの受け売りですが・・・



こちらにも、おもしろブログ満載っすよ

         にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
          にほんブログ村

「みかんドーム」の道の駅からは・・・
格安レンタカー「マーチくん」を走らせて長崎市内を目指します

到着したのは、ベタな・・・(笑)
P1050019.jpg
「眼鏡橋」っすよ
軽く散策して、例の「龍馬なりきりのコスプレ」楽しんで・・・


毎度の事ながら、今回も事前リサーチほとんど無しの為、
「はなぶさ写真社」さんのおじさんに色々と見どころを伺い・・・


テクテクと歩いて向かいますが・・・

これがまた、かなりハードな坂道と階段
P1050022.jpg
こんな感じの坂道、階段が延々と続きます

もうかなりヘロヘロ・バテバテ状態っす
P1050025.jpg

ついでにパイロンさんのご要望にお応えして・・・
P1040851.jpg
(アレ?別に望んでいない?失礼しました)


そんな汗だく、ヘロヘロ状態で到着したのが、
P1050023.jpg
これまたベタな「亀山社中」
入館料300円を払ってまで入るべきか迷ってると・・・

嫁「あんたねぇ~、折角ここまで来て300円ケチるくらいなら、いつになったらタバコ止めんのよ」
 「ごまかし続けて、結局タバコだって止めないじゃん」
 「あんたのツーで、ソフトクリーム食べるのを1回控えればいいだけでしょ」

仕方なく入館しましたが、中は撮影禁止
ココで龍馬や饅頭屋の近藤長次郎等々、酒を飲んでいたのかな?と思いつつ・・・
自分はすぐに出ちゃった(笑)


P1040849.jpg
それにしても、かなり高い丘というか、山の上に建ってます
まわりは普通に生活している民家ですが・・・
ココを毎日歩くのはかなり大変かと(汗)



それでも更に上を目指し・・・



P1040856.jpg
またまた「なりきり龍馬」


ついでに愚妻も
P1040857.jpg
なりきってます(笑)

ところが、ここからまた階段を下りて眼鏡橋のところまで戻る気力も体力もありません。

俺「俺はダメだ。タクシーならワンメーターで帰れるだろうから・・」
 「マジでダメ、タクシーにしよ?」


拾ったタクシーは初乗り500円
たまたまなのか?長崎は全部初乗り500円なのか?

とりあえずラッキーという事で、
タクシーの運ちゃんに、他の見どころやお薦めのおみやげ等、
話を伺っていると・・・

「じゃあ、チョットここを右に曲がって、目の前を通りますよ!」
「そうそう!どうせなら、この通りを通って行きますね!!」
長崎のタクシーは完全に観光タクシー化っすね
観光案内が始まっちゃいました(汗)

内心、「真っ直ぐ帰ってくれ」と思いつつも・・・

最後は、カステラと言えばココがおすすめ
「最近、皇室献上になったらしく、人気急上昇ですよ」
「チョット高いけど、味はピカイチです」と・・・


P1040859.jpg
眼鏡橋の真ん前のカステラ屋さんの前で降りる羽目に・・・
料金は、1050円・・・倍かかったんじゃね~の?

ちなみに店内は、確かに高級そう・・・
他のお店は、空港店やデパート店等々、何店舗も支店を持っているが、
このお店は、唯一この1店舗のみ、ココでしか買えないそうです。
(でも、お取り寄せは出来るらしい)
DSC_0603.jpg
タクシーの運ちゃん、たぶんバックをもらってんじゃね~の?と思ったけど(笑)
まあ、そこはお愛嬌という事で・・・


この後、日も暮れた「出島」をひと回りして・・・
P1050030.jpg


コーヒータイムも・・・
P1040869.jpg
「龍馬ぜよ~」


マーチくんを激走させて、佐世保のホテルに戻りました


こちらにも、おもしろブログ満載っすよ

     にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
     にほんブログ村

佐世保から長崎市内へ向かう途中で・・・
P1040840.jpg
\ありました/



九州の「道の駅切符」初GETっす
P1050067.jpg
店員さんに、「九州の切符初めてGETなんです」と話すと、
「それじゃあ特別に記念切符も差し上げますよ」と・・・

ラッキーでした


ところで、ここ「西海市」って、みかんの産地なんすね
P1040835.jpg

道の駅は「みかんドーム」となっており、こんな機械が・・・
P1040836.jpg

昔のおもちゃで「バッティングマシーン」を思い出しちゃいましたが、
上から、みかんをまるごと入れると、綺麗にジュースになって・・・

P1040837.jpg
隣りは「みかんメロンパン」(笑)



更に反対側にある直売所には・・・

P1040838.jpg
『みかんだらけ・・・(笑)』

\しかも、安い/

ドライブのお供に、100円のみかんを購入・・・
P1040841.jpg
小粒ですが、甘~い

数えたら20個入ってました。って言う事は・・・

げげ~~~1個5円
ひとつひとつ丁寧に捥ぎ取り、袋に詰めて・・・
生産者様のご苦労に頭が下がります。
安いからと言って無駄には出来ませんね。




こちらにも、おもしろブログ満載っすよ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

10月21日から嫁さんと仲良く?長崎へ・・・


行きは運良く、自宅上空を通過・・・
P1040867.jpg
結構、くっきりと見えました



そして・・・



ま~るく白いものがポツンと浮かんでました
P1040880.jpg 
\おお~~~~これは/

P1040877.jpg 
富士山もスンゴイ綺麗っす


P1040876.jpg 
先日、初冠雪したばかりで・・・



P1040878.jpg 
あんな安物のコンデジでも、結構綺麗に撮れるもんだね



だけど帰りは・・・



使用機が関東悪天候にて到着遅れ・・・

2時間近くも出発遅れました

P1040885.jpg 
コッチは快晴なのに・・・
やっぱ、LCCだからかなぁ~? ・・・ANAに乗りたかったっす





おまけ・・・


長崎市で眼鏡橋近辺をふらついていると、

嫁「チョット~こんなのが有るけど、やってみれば」と・・・

「龍馬になりきって記念写真」・・・1,575円

証明写真撮ったって1,000円前後しちゃうので、1,575円は魅力
しかも男性2人掛かりで汗かきながら、かなり本格的に着物を着付けてくれ、
刀にブーツまで・・・

IMG_A_20121024205920.jpg 
『つかれたぜよ~』 (笑)

今回も弾丸バテバテ旅行になっちゃいました




こちらにも、おもしろブログ満載っすよ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

かなり引っ張って書き上げた今回の2泊3日の東北旅行å

家族4人なので、なんだかんだと旅費もバカにならないۤ

セコセコにセコ~く行ってこようと・・・ 

 

それには、宿泊が最大の出費源・・・

 

1か所に落ち着いてのんびりと・・・という訳ではなく、ただ寝るだけなので健康ランドみたいなところでいいやと思っていたのだが、なかなか思うように見つからず、直前になって予約入れ、泊まったところがココ!!

 

1泊目・・・岩手の雫石プリンスホテル

 P1020621.JPG

【1日限定5室】平泉世界文化遺産登録記念プレミアム(素泊まり)というやつで、ツインルーム2部屋で、料金は総額11,200円

ひとり2,800円なら健康ランドと同じ値段になりましたå

 

 

2泊目・・・山形のホテルルートイン鶴岡インター

 P1010338.JPG

中学生以上の学生様向けのお得な学割プランというやつを上手く活用して・・・

ガキ共2人に学生証を所持させて、2部屋(朝食付)で総額17,500円・・・まあ仕方ないかޥ

 

 

そして、走行2,000km超走破の高速道路代・・・

 P1010204.JPG

うちは液状化で「被災証明」が出てるんですå

その為、高速入り口、もしくは出口が無料区間になっていればタダ・・・結果、首都高以外はタダだったんですå

 

 

その為、貧乏根性出して、どうせタダなら折角だからと八戸まで行っちまいやしたä١

これが弾丸ツアー・・・ヘロヘロの原因になっちゃいましたۤ

 

 

 

そして、おまけというか収穫が・・・

 

初日・・・岩手

 P1010447.JPG  

これが平泉・中尊寺の「金色堂」・・・やっぱカッコイイねޥ

 

 P1010448.JPG  P1010449.JPG

同じく中尊寺本堂・・・これもカッコイイޥ

 

 P1010446.JPG

一角にある白山神社だっけ

なんだか、どれがどこの御朱印だか訳わかんなくなってきたぞå

 

 P1010445.JPG

中尊寺の近くにある毛越寺ޥ

 

行く途中、高速通行止めで降ろされた時に寄った「道の駅・安達」

P1010439.JPG

 

 

2日目・・・青森

 P1010450.JPG

例の十和田湖遊覧船でタダで貰っちゃった御朱印å

 

八戸から奥入瀬・十和田に向かう途中の「道の駅・しんごう」

 P1010440.JPG

 

 

3日目・・・山形

 P1010444.JPG

出羽三山の前に鶴岡公園内の庄内神社ޥ

 

 

 P1010442.JPG

出羽三山・三神合祭殿礭2ページぶち抜きでの御朱印です

 

 P1010441.JPG

これが感動の湯殿山åこれもぶち抜き!!

 

途中の寄り道

 P1010436.JPG

「月山ダム」のダムカードޥ

 

 P1010438.JPG

「道の駅・月山」

 

ヘロヘロ・ボロボロになりながらの家族旅行でしたが、良い思い出になったかなと・・・

最後に・・・

嫁 「あんたの趣味だかなんだか知らないけど・・・」

  「くだらないガラクタ集めに付き合わされちゃあ~たまったもんじゃないわ」

とのことでしたä١

 

ポチっとお願いします⇒おやじ.gif

 

セコセコ家族旅行計画・・・台風とともに

ヘロヘロ・ボロボロ東北駆け巡りドライブ・・・

2,000km走破・ヘロヘロ東北ドライブ・・・世界遺産の平泉編【初日】

ヘロヘロ東北ドライブ・・・八戸編【2日目その1】

東北駆け巡り・・・十和田・奥入瀬渓流編【2日目その2】

東北駆け巡り・・・出羽三山のその前に

東北駆け巡り・・・ヒィ~ヒィ~ハァ~ハァ~羽黒山編

感動の湯殿山・・・東北完結編

オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジ

 



ヘロヘロの羽黒山を後にし、一般道を走って「湯殿山」へ向かうと・・・

 

ふっふっふっ・・・道の駅があ~るじゃあ~りませんかޥ

 P1010407.JPG

道の駅「月山」・・・なんだか、ワイン工場やそば打ち道場、なぜか分からないがアマゾンの博物館みたいなのがあり、チョット道の駅って感じじゃないようなところです

 

先程の羽黒山頂ではヘロヘロで食べられなかった・・・

 P1010405.JPG

お約束のソフトクリーム「山ブドウ味」

 

 

湯殿山はもうすぐですå

 

 

ところが、今度は「月山ダム」なんて看板が・・・

 P1010411.JPG

 P1010408.JPG

またまた寄り道ޥ

 

 

そして・・・遂に到着しましたå言わず語らずの「湯殿山」礭

 P1010425.JPG

マイカーでは、この大鳥居が有る「湯殿山神社参籠所」までとなっており、ここから更に「徒歩」か「バス」で、進むことになります。歩くと約30分とのことなので、今度は迷わずバスに乗り込むことに・・・

 P1010417.JPG

ぐんぐんとバスは山道を登り・・・

 P1010416.JPG

先程の大鳥居がこんなに小さく・・・

 

 

そして・・・

 P1010413.JPG

ここから更に、参道を進むのですが・・・ 

 P1010414.JPG

神域・霊場という事で、ここからは「撮影禁止」

 

実はこの「湯殿山神社」には、社殿というか、本殿というか建物が無いんです

何故なのかわかんないけど、有るのは「茶褐色の大きな岩」

これが「御神体」というものらしいですが、・・・

 

 

まずは靴を脱いで、裸足になって、お祓いを受けますå

 

そこで、小さなお守りと人型の紙をもらい、その紙で体の悪いところや直したいところをさすります。(自分は頭悪いので頭を重点的に・・・ۤ

 

その人型の紙は脇にある川に流します。

 

そして、御神体へと進みますが、ツルツル滑り、地面は冷たいし・・・

ところが御神体の大きな茶褐色の岩には、温泉が湧き出ており・・・

岩の大部分を覆いかぶさるように温泉が流れていて・・・

 

 

熱っちちちちち・・・

もしかして、この熱い温泉を歩くのも修行

 

 

そして御神体である大きな岩を登り、周りをぐるりと一周し・・・

 

最後は、御神体から湧き出ている足湯に浸かり・・・

 

更に、普通なら俺の場合、まずやらないのだが・・・

 

ろうそくや供養するためのものを頂き(お金払いますが・・・)、自分と嫁さん、両家の御先祖様へのご供養までやってしまいました。

 

「おお~神様」

いい加減で、おちゃらけな自分でも、今回ばかりは、かなり神妙に・・・

 

とても不思議な、貴重な体験をさせて頂きました。

 

「う~~~ん、山形、恐るべし」ޥ

出羽三山、そして湯殿山・・・すごい

 

 

実はこの時点で、既に時間は夕方4時過ぎۤ

チョット寄り道しすぎちゃいましたå

 

結局、月山には行けず・・・

 

昼食も抜きで、またまた断食ツアーと文句は言われるし・・・

 

最後は「道の駅にしかわ」に寄り込むと・・・

 P1010427.JPG

ソフトは・・・なんの味か、すっかり忘れちゃた

 

そして、月山地ビールのビアホールみたいな造りのレストランが、結構お上品でその辺のレストランより良さそうな感じ

お客さんも観光客では無く、地元と思える人が結構入ってます。

 

 

それならばと・・・

 P1010430.JPG

俺は「月山豚のメンチかつ定食」・・・ジューシーで旨しå

 

 P1010429.JPG

娘は「月山豚のカツカレー」

 

 P1010428.JPG

息子は「月山豚のソースカツ重」

 

 P1010431.JPG

嫁さんは「スペシャルメニュー」何だったか忘れちゃったä١

地産地消のメニューで「アケビの〇〇と、いも煮」がメインだったような気が・・・

それ以外にも豊富な種類と値段で、道の駅内の食事処では上位かも

 

ここからは、高速一直線å

自宅到着は、日付変わって夜中の2時過ぎۤ

走行2000km超の弾丸・ロングドライブでしたå

 

ポチっとお願いします⇒おやじ.gif

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 



いよいよ、ここから約2kmの石段を登って、羽黒山頂を目指します礭

 P1010359.JPG

 

2kmなんて普通の道なら15分程度だろチョロイもんだと、スタートå

 P1020763.JPG

気分イイネ森林浴!!マイナスイオンもたっぷりå

 

 P1010365.JPG

少し登ると・・・

 

 P1010368.JPG

天然記念物の爺杉だそうですޥ

 

またチョット登り・・・国宝・五重塔

 P1010375.JPG

よくこんなところに建てられたなぁ~と思うような山の中です

資材を運ぶだけでも、かなりの苦労と重労働じゃないかと思われます!!

 

 

さらに、どんどん登って行くと・・・

 P1010378.JPG

おいおいܤäƤガキ共はスイスイと登って行っちゃうし・・・å

 

 

嫁さんもずんずん進み、なんとか追い付いて行こうとするが・・・

 P1020780.JPG

あれれれ~~~~

 

おかしいåこんなはずじゃないんだけど・・・ۤ

 

頭は弱いが、体は頑丈

 

のはずが、心臓はバクバク、息は苦しく、脂汗は噴き出てくるし・・・

 

 

 

ぜぇ~ぜぇ~ۤハァ~ハァ~ۤ

 P1020781.JPG

 

ヒィ~ヒィ~ܤäƤハァ~ハァ~ۤ

 

 P1020782.JPG

ヘエ~ヘエ~ۤ・・・・うっぷ・・・オェッå

 

ۤåܤäƤۤåܤäƤとんでもない状態ですۤåܤäƤۤåܤäƤ

 P1010385.JPG

やっと休憩所に辿り着くが・・・マジで死にそうۤ

 

 

 P1020786.JPG

とっくに到着しているガキ共は呑気に「山形名物玉こんにゃく」を食ってますܤäƤ

 

 P1010384.JPG  

こんな綺麗な景色も見る余裕は無く・・・

 

俺 「あとどれくらい」「俺は戻るかな・・・もう登れないå・・・」

嫁 「ちょうど、ここが半分だってよ

俺 「・・・・・」(言葉が出ませんでした)

 

気分を落ち着かせ、冷静に考え・・・

 

俺 「仕方ねぇ~上まで行くしかねぇ~けど、帰りは絶対無理å

  「お前は、ここから下に戻って、山頂まで車で来い」とガキに言うが・・・

息子「俺だってヤダよ」

 

俺 「じゃあ、お前車を取り行ってこいよ」と嫁さんに言うが・・・

嫁 「なんであたしが行かなくちゃなんないのよ

  「自分で戻ったら・・・」

 

このやり取りを、外国人の観光客が隣りで聞いており・・・

俺の顔見て、クスクスと笑ってやがったܤäƤ(日本語わかるんかい५

仕方なく・・・俺は、ここで30分くらい休憩しちゃいましたۤ

 

 

 

普通に行って、片道1時間くらいと言われていたのだが・・・

結局、2時間近く掛かっちゃったかもå

 

 

もう、ここからは周りをの景色を見る余裕も無く・・・

もちろん、写真なんか撮る気力も有りませんܤ

 P1010386.JPG

やっと、撮った・・・この1枚・・・山頂の鳥居が見え・・・

 

 P1010391.JPG

おお~綺麗だぁ~なんて気持ちは無く・・・

 

 P1010393.JPG

やっとの思いで御朱印だけもらうと・・・

 

隅のベンチでグッタリのびてましたۤ

 P1010394.JPG

嫁さんが撮った「三神合祭殿」

 

 P1010402.JPG

結局・・・山頂駐車場にはバスも通っており、さすがに俺の状況に仕方ないと思ったのか、嫁さんがひとりでバスに乗って下山ХХ

 

麓まで下りて、車で山頂まで迎えに来てもらいましたä١

 

いやはや・・・マイッタå

ポチっとお願いします⇒おやじ.gif

 



途切れ途切れになっちゃってる東北駆け巡り、いよいよ3日目の山形・出羽三山編っつうことで・・・十和田・奥入瀬渓流編【2日目その2】の続き・・・

 

前夜、ホテルに到着したのが夜中の1時になっちまい、さすがに朝は起きられず・・・

 P1010338.JPG

ゆっくりめの朝食をとりホテルを出発したのが9時すぎにå

まずは、鶴岡から一番近い羽黒山に向かおうと車を走らせると・・・

 

 

およよ・・・なんか広くて綺麗な公園があるじゃんޥ

 

「おいおい・・・鶴岡公園だってよチョット寄ってく」って事で・・・

 P1010342.JPG

「花のあと」って、知らないけど・・・原作者、地元出身・藤沢周平記念館もありました

 

 P1010340.JPG

周りはお堀になっており・・・

 

 P1010347.JPG

チョット怪しそうな雲がまばらに出ているものの、清々しく気持ち良いっすね礭

 

公園脇には・・・

 P1010352.JPG

こんな建物や・・・なんの建物だったか忘れちゃったけどä١

 

 P1010348.JPG

こんな建物とか・・・白いモダンな建物が建ってますޥ

 

 

公園内を散策すると・・・

 

 

あら・・・神社が有るじゃん礭

 P1010349.JPG

境内には、お宮参りのご家族と、70歳前後の老夫婦の二組がおり、自分は早速、「御朱印」を頂こうと、社務所の方へ・・・

 

見ると、その老夫婦も「御朱印帳」を手にしていたので・・・

 

俺 「ここは御朱印は頂けるんですか?」

老夫婦 「もらえますよ!私たちもこれからお願いしようと・・・」

なんと、その老夫婦は2人それぞれが1冊ずつ持っており、それぞれが御朱印を頂いておりました。

 

俺 「これから、出羽三山を周ってこようと思っているんですけど・・・」

老夫婦 「あら~私たちは昨日、行ってきたんですよ」

 「良かったわよ~是非、行ってらっしゃいޥ

  「なんでも今年は12年に1回の特別な年らしいわよ

昨日、いただいてきたという御朱印を見せてもらいながら、しばし見知らぬ老夫婦と談笑ޥ

 

老夫婦から聞いた情報をもとに期待を膨らませて、羽黒山へと車で・・・ååå

 

 

 

見えてきましたよぉ~

 

 P1010356.JPG

大きい鳥居が・・・

 

 

そして・・・

 P1010357.JPG

うんうん・・・これが、老夫婦さんが言っていた「12年に1度の特別な歳」のことね

 

 

 P1010359.JPG

さあ~着きました。なんでも、月山や湯殿山は冬になると参拝するのが、かなり困難になる為、ここ羽黒山に三山がひとつになった神殿みたいな形になっているというようなこととを・・・間違ってたらスイマセンä١

 

実は、ここから更に車で山頂の神殿があるところまで行くことが出来るのですが、折角なので、ここから山道というか石段を歩いて行くことにしました。

 

これが、間違いの始まり・・・ۤ

 

 

かなりひっぱってますが・・・

 

次回、ゼェゼェ~ハァハァ~羽黒山編につづく・・・

 

ポチっとお願いします⇒おやじ.gif

 

にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村

 



ヘロヘロ東北ドライブ・・・八戸編【2日目その1】の続き・・・

半分忘れかけちゃってるけど・・・八戸から454号を抜けて

 P1010256.JPG

やっと奥入瀬渓流に辿りつきましたå

 P1010270.JPG

いやぁ~  やっぱ、綺麗っすねぇ~ޥ

不思議だったのが、台風一過の影響で普通なら川の水は増水し、濁流というか濁っているのかなと思いきや・・・

 P1010237.JPG

全く濁っていないんですね

 P1010272.JPG

これって、どこかに浄水装置でも取り付けてるの

 P1010260.JPG

それとも・・・なにかが、浄水機能の役目を果たしてるのかなぁ

 P1010238.JPG

俺がブログ用にと写真を撮ってたら・・・

 P1020664.JPG

ドラ息子が、俺をバックに撮りやがった५

 P1020649.JPG

愛犬ラークも一緒です+ドラ息子とアホ娘

 

 

たっぷりとマイナスイオンを浴びて、綺麗な奥入瀬を堪能礭

 

 

そのまま、十和田湖へ・・・

 P1010295.JPG

既に時間は3時・・・

せっかくだからと、最終4時の遊覧船に乗っちゃいました

 P1010290.JPG

実は、この遊覧船は、『占い場』という十和田神社の近くまで行き、人型の用紙に書いた願い事を船上から流して祈願するアトラクション(笑)があるんです。

 

こちらが、その『占い場』

 P1010315.JPG

こんなのわざわざ船の上からやらなくったって・・・と思ったら、

現在は、この『占い場』には道が険しく陸地からは行けないらしく、お願いするには船からしか出来ないそうなんです。

 

そして、ついでに「御朱印」も用意してありました。

 P1010291.JPG

こんな船の上で御朱印は、既に書き置きしてあるものと思い・・・

 

敢えて、おもむろに『御朱印帳』を手にして、

俺 「この御朱印帳にお願いしたいんですが・・・」と意地悪く聞いてみたää

当然、返ってきた答えは、

船 「いや、既に記帳してあるものを用意してあるんですが・・・」とのこと。

俺 「あぁ~、それじゃあ結構です」

  「直接、十和田神社に行って、御朱印は頂いてきます」

  「ありがとうございました」 と、丁重にお断りしましたä١

 

それからは、十和田湖内をゆっくりと・・・

最初のうちは、涼しい風を受けてޥ

 P1020714.JPG

ゆったりと・・・

 P1010301.JPG

 P1010321.JPG

のんびりと・・・

 P1010329.JPG

楽しんでましたが・・・これって、1時間も乗ってるんだってさ

 P1020720.JPG

途中で俺は、寝てました̲..

 

 

ところが、こんなものが

 P1010330.JPG

写真だと分かりにくいが、綺麗にくっきりと『虹』が出現

 

そんなこんなで、1時間やっと船を降りようと思ったら、既に時間は5時ۤ

 

おいおい・・・5時過ぎてちゃ、神社が閉まっちゃってるじゃねぇ~かå

こりゃあ、あきらめてさっきの書き置きしてあった御朱印を頂くしかね~じゃん

 

あわてて降りる間際に、先程の船員さんに御朱印をお願いすると・・・

 

船 「あれ神社に行ってもらうと言ってましたよね

俺 「いや~たぶん5時で神社は閉まっちゃうと思うので・・・」

  「先程の御朱印でいいです。1枚お願いします

船 「あ~そうなんですかチョット待ってくださいね!!

 

ところが、300円を渡そうとすると・・・

 

船 「いや、いいですよ内緒でね!!

 

おお~やっぱ東北の人は、良い人だぁ~ޥ

 P1010333.JPG

 

だけど・・・

 

時間は既に6時過ぎ、

ここから宿泊予定地の山形県・鶴岡まで約500kmを一気に移動å

途中でおにぎり買って、車中で食べながらの移動に・・・

ホテルに着いたのは夜中の1時になっちゃいましたۤ

 

ここで、嫁より・・・

「まったく無計画にも程がある५

「あなたに付き合わされて、、これじゃあまるで断食ツアーじゃん५

との事でしたۤ

 

いよいよ、次は3日目、激動の「山形・出羽三山」編へ礭

 

ポチっとお願いします⇒おやじ.gif

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



2日目、部屋の窓からは・・・

 P1010191.JPG

『朝焼け&雲海』・・・空気が澄んでて綺麗っすねぇ~ޥ

 P1010195.JPG

天気もバッチリ

本当は小岩井農場や田沢湖にも行きたかったんだけど・・・

 P1010201.JPG

空気が澄んでいるからかなぁ~岩手の山々も綺麗です

 P1010204.JPG

どうしても、あきらめきれずに・・・八戸に来ちゃいました礭

 P1020630.JPG

着いたところは陸奥湊という小さい市場

時間が11時くらいになっちゃったので、もう店じまいの準備が始まっちゃってましたå

お目当ては「海鮮丼」Ϥ・・・駅の横に観光案内所が・・・

でも・・・

とても観光案内所っていう感じではなく、近所のおばちゃんの集会所と化してましたä١

 

おばちゃん達に、お薦めのお店を尋ねてみると・・・

おばちゃん1 「う~ん、〇△と〇◇×と・・・・」

おばちゃん2 「それじゃあ、みなと食堂に行ってみれば

おばちゃん3 「ここで聞いてきたと言えば、少しは盛りを良くするかもよ(笑)」

みんなで 「がっはっは~ޥ

 

ってことで・・・

 P1010207.JPG

古ぼけた小さいお店で、大将が1人でやってました。

観光案内所で聞いてきたと話すと・・・

 「いんやぁ~、あのおばちゃん連中を敵にまわすと大変なんだわぁ~との事ですޥ

 P1010209.JPG  P1010210.JPG

この「今日だけ(かも)」ってのも、なかなか笑えます

一応、メニューは有るが・・・「有るもんならなんでもいいよ」と、かなり適当な感じです。

 

適当に頼んじゃいました礭

 P1010213.JPG

 P1010215.JPG

 P1010214.JPG

 P1010212.JPG

適当に頼んだ4つのどんぶりを、嫁さんから、娘から、息子からと一通りをつまみ食いして、食べていると・・・

 

やはり観光客らしい若いカップルが入って来ましたが・・・大将が居ないå

カップルは、しばらく、なに食べようかと相談しながら待ってましたが・・・

 

客 「あれお店の人、居ないんですか

俺 「あれれ~さっきまで居たんですけどね」

  「でも、すぐ戻ってくると思いますよ。自分達もお会計してないですから・・・」

娘 「なんか、バイクで出掛けちゃったよå

なんて、話していたが、結局そのカップルは、あきらめて帰っちゃいました

 

う~ん、客が居るのに、バイクで出掛けちゃう

のんびりしてると言うか無防備というかなんだか、のどかでいいなぁ~

 

腹ごしらえも済んだし、いよいよ十和田・奥入瀬渓流に・・・

 

途中、寄り道・・・その1

陸奥湊から十和田方面に向かい、車で10分程走ると・・・

 P1010226.JPG

「八食センター」・・観光客用の大きな市場というかお土産センターって感じです

 P1010222.JPG

お約束は・・・「リンゴ味」

 

 P1010223.JPG

沖サバの炭火焼・・・なんだかうまそうなので・・・

 P1010224.JPG

一串買って食べていると、目の前には

先程のあきらめて帰ってしまったカップルの人が・・・1,000円の海鮮丼を食べてましたޥ

 

でも・・・

 

やはり、ここは観光客用値段なのか?ボリュームが全然違ってました

「あの時、もう少し待っているように引き止めてやれば良かったなぁ」と少し反省ܤ

 

 

寄り道・・・その2

 P1010227.JPG

十和田湖に向け、454号線を通ると「道の駅・しんごう」発見

 P1010231.JPG

またまた、お約束のソフト・・・もう食べすぎて、なんの味だったか忘れちゃった

 

それにしても・・・

 P1010228.JPG

\ここは、かなり広い/

 P1010234.JPG

そして・・・

 

\やっぱり、安~い/

 P1010232.JPG

チョット小振りだが、4本200円 

 P1010233.JPG

中国産じゃないよ地元、青森・新郷産だよ!!

 

2日目後半・・・感動の十和田・奥入瀬渓流へ続くޥ

ポチっとお願いします⇒おやじ.gif 

 



本来なら朝8時くらいには青森・八戸に着いて、朝市の「海鮮丼」を目論んでいたのだが・・・

台風の影響で、ドラ息子は帰ってこないۤ

更に、東北道は、栃木・福島・宮城の一部でそれぞれ通行止めになっているۤ

 

それでも、台風は通り過ぎたし、「安全確認が取れれば通行止めも解除されるだろう」との予測のもとに・・・前日の夜中1時に自宅を出発å

思った通り、蓮田SAで確認すると、栃木は解除になっていたޥ

そこで、一気に青森まで突っ走る為・・・まずは腹ごしらえˤ

 P1010107.JPG

佐野SAで、「佐野ラーメン顼」をスープ代わりに・・・

 P1010108.JPG

持参してきた、唐揚げや卵焼き、おにぎりをパクつき・・・節約節約ä١

 

ところが、福島の本宮ICからが解除になっていない

その先の宮城は解除になっているのに・・・

 

まあ、そのうち解除になるだろうと、青森を目指すが・・・

やっぱりダメでしたå

高速降ろされる本宮ICの手前5kmくらいから全く動かない

 

教訓・・・その1

確か・・・手前のSAで、ダンプの運ちゃんが仲間と携帯で連絡取りあっていた。その時の会話を思い出すと、「郡山で降りて行く」と言っていた。

自分も郡山のICを通りかかった時に、一瞬迷ったのだが、既に郡山も手前500mくらいから渋滞していた為、自分は、「通行止めで降ろされるICまで行っちゃえ」と行ってしまった。

結果論かも知れないが、郡山で降りた方が断然時間のロスは少なかったような気が・・・

「通行止め、一歩手前で降りるべし

 

 

本宮をやっと降りて、国道4号を北上・・・

 

本来なら、今頃は八戸で「海鮮丼」を食っているはずと思いながら・・・

 P1010113.JPG

途中で見つけた「道の駅・安達」で、切符をGETしちゃいましたが・・・

 

「もう~、こりゃあ~ 青森はあきらめだぁ~」

 

福島西から高速に乗っかって、やっと辿り着いたのは・・・

 P1010118.JPG

2日目に行こうかなぁと思っていた 「世界遺産・平泉」

既に、お昼過ぎになっちゃってました㤭Ф

 P1010155.JPG

あいにく、天気は台風一過で快晴とはいかず、晴れ間が見えたと思ったら、ポツポツとにわか雨が降ったり止んだりでしたが・・・岩手は山も綺麗で清々しいޥ

 P1010140.JPG

 P1020579.JPG

こちらが「中尊寺・本堂」

 

そして・・・

 

やっぱ「金色堂」はスゴイねぇ~

 P1020604.JPG

(金色堂が撮影禁止なので残念ですが・・・)

嫁さんの写真を拝借して、金色堂前でのサービスショットです

 

 

ここで、なんだか懐かしい自販機発見

 P1010136.JPG

ビンの自販機も懐かしいが、更にウーロン茶の「煌」ってまだ販売してたんだぁ

 

そして境内には、こんな神社も・・・

 P1020600.JPG

これも嫁さんの写真を拝借ä١

 

更に、ここから車でほんの3分くらいにある「毛越寺」

 P1010166.JPG

 P1010167.JPG

ここで、おいしいもの発見

 P1010161.JPG

「金色あんぱん」に「雑穀ずんだあんぱん」

 P1010163.JPG

ずんだあんぱんは、まだ焼き立てで・・・マジうまかったっすѥ

 

結局、今日はここまでå

 

夜7時に到着する息子と合流する為に盛岡へå

 

待っている間に、盛岡から単身赴任している同僚Kさんへ電話

俺 「今、盛岡なんだけど、前沢牛食わしてくれる美味しい店なぁ~い

  「その代わり、金無いから安い店ね

K 「じゃあ、前沢じゃなくて『短角牛』っての知ってる

  「夜はわかんないけど、ランチはまあまあ安かったよ」

ホントは、「和かな」ってお店が良いらしいけど、バカ高いらしいۤ

って事で、教えてもらった店をチェック

 

息子とも無事、合流し『短角牛』を求めて、行ったお店は・・・

 P1010173.JPG

「パイオニア牧場」

でも、やっぱ夜のメニューは高いӤä

 P1010176.JPG

セコセコ節約旅行の為に、頼んだ料理は・・・

 P1010181.JPG

みんなでお手頃価格の「短角牛100%ハンバーグ」1,200円でしたä١

 P1010178.JPG

プラス、短角牛のローストビーフ1,500円だったかな

\うまぁ~い/

前沢牛100%のハンバーグも頼んでみましたが、短角牛の方が柔らかく感じました。

ちなみに、短角牛は赤身が多く、脂の少ないヘルシーなお肉だそうですå

 

大渋滞にて到着が大幅に遅れたせいもあるが、思っていたより半分も巡れなかった第1日目・・・あわてて、雫石プリンスホテルにチェックインしたのは9時になっちゃいましたۤ

 

2日目は、大移動しちゃいますよぉ~礭

 

ポチっとお願いします⇒おやじ.gif

 



セコセコ東北家族旅行・・・

なんとか無事、帰ってきましたが・・・半分死んでますۤ

 

いやはや・・・マイッタå

 

一か所にじっくり落ち着いて、温泉入ってのんびりと・・・

 

なんていう旅行と違い、時間の許す限りを駆け巡って来ましたが・・・

 

めちゃくちゃ疲れたぁ~ 

 

もともとノープラン、行き当たりばったりのつもりでしたが・・・

 

前日の夜に出発し、嫁さんと息子の運転で一気に朝、青森に着く予定が・・・

大阪に遊びに行っていた息子が台風の影響で帰ってこれないۤ

その為、「自分は寝て行ける」と思っていた筈が、嫁さんと2人で運転する羽目に・・・

(息子は翌日、東京まで飛行機、東京から新幹線で来て合流)

セコセコ、節約旅行のはずが、思わぬ出費å

 

更に、とっくに台風は通り過ぎているのに、高速道路が一部通行止め、夜中にもかかわらず、平日だからなのかトラック・ダンプの大渋滞で青森までたどり着けず・・・å

 P1010109.JPG

本宮で高速降ろされる手前5km位を3時間は掛かったかと・・・ۤ

更に一般道でもしばらく大渋滞ܤ

 

 P1010111.JPG

ナビのアナログテレビが写ったのが、唯一の救いでした㤭Ф

 

それでもなんとか・・・

 

初日は、世界遺産の平泉へ行き、夕方には息子と盛岡で合流し、雫石プリンスへۥƥ

 

2日目は、どうしても青森があきらめきれず強行・・・八戸奥入瀬渓流・十和田湖å

そこから、一気に山形の鶴岡へロング移動し、鶴岡ルートインۥƥへ着いたのは夜中の1時ۤ

 

3日目は、山形・出羽三山へ・・・しかし、時間切れで月山が廻れずå

帰りは、3人で交代しながらの運転でしたが、自宅に着いたのは夜中の2時過ぎۤ

 

出発が夜中の1時で、帰宅が夜中の2時・・・

2泊4日の計97時間の旅行になっちゃいました 㤭Ф

 

総走行距離は、2064kmå

 

 

だけど・・・

 

 

平泉・・・

 P1010133.JPG

金色堂は実物見ると、スゴイޥ

 

奥入瀬渓流・・・

 P1010256.JPG

やっぱり綺麗、マイナスイオンたっぷり・・・感動もんですޥ

 

出羽三山・・・

 P1010359.JPG

羽黒山では、マジで死ぬかと思ったۤ

 

 P1010425.JPG

湯殿山では貴重な体験ޥ

 

強行スケジュールの旅行になっちゃったけど、あとで、ゆっくり旅の記録としてまとめたいと思います礭

 

ポチっとお願いします⇒おやじ.gif 

 



明後日からの3連休の第二弾は・・・

 

1日前倒しして22日より東北地方へ家族旅行に行ってきま~すޥ

 

 

一応の予定は・・・

 

夜中に千葉県浦安を出発(これから出発します)礭

 

1・・・【1日目】一気に青森県八戸、もしくは十和田の奥入瀬渓流å

たぶん、休まず行っても8時間・700kmくらいですۤ

午前中までには着きたいな

 

2・・・東京方面に戻り、岩手県の雫石プリンスホテル泊

田沢湖辺りも、行ければ行っちゃえ

 

3・・・【2日目】午前中、平泉の世界遺産へ礭

御朱印を頂かないとねå(ゴロさんとバッタリ・・・なんてねޥ

 

4・・・午後は一気に太平洋側から日本海側に・・・

一般道の「奥の細道湯けむりライン」で「道の駅」とか寄りたいなޥ

(hisaさん、仙台は素通りになっちゃうかも

 

5・・・山形県酒田市or鶴岡市泊(まだ宿泊決まってないå

寝るだけなので、健康ランドみたいなとこでも・・・

(よっけさん、泊まるとこあるかなぁ~

 

6・・・【3日目】念願の出羽三山(月山・羽黒山・湯殿山)に・・・

三山3つとも廻れるか解らないけどねä١

 

7・・・あとは気ままに、福島・栃木を抜けて帰路へå

(またまたツー中のtomzuさんと福島で・・・・無いか

(おっと、こうさんが栃木のどこかで、台風の被害を調査してっかな

 

 

グーグルマップで確認したら、普通に行って1,700kmくらいです

 

まあ、「いい加減・大雑把・適当人間」ですので・・・

 

行き当たりばったりのセコセコ旅行ですå

 

まだ、高速が通行止めなんだけど・・・

これから台風を追いかける形で、北上してきますޥ

 

ポチっとお願いします⇒おやじ.gif

 

 

 



焼はまぐりも食べ、道の駅でイチゴも買って・・・

 

日帰り温泉はあきらめたが・・・

 

帰路の途中 ・・・時間は3時(帰るにはチョット早い)

 

俺「潮来のあやめ祭りって5月か6月くらいだよな」

 「今度はあやめ祭りに来てみるか?」

 「チョット潮来の市街地の方に寄って、下見してみる?」

 

行ってみると、当然何も有りません。

 

ここが一面、あやめが咲くんだろうなと思われるところも、なにも無し!!

P1010234.JPG

橋幸雄の潮来の伊太郎

 P1010236.JPG

潮来嫁入り舟も結構、有名っす礭

 

 


車でトロトロと・・・・

 

 

あやめまつりの会場になるであろうと思われる所を走っていると・・・

 


「コンコン」と窓ガラスを叩く音。

 

モンペ姿の女船頭さんが、自転車に乗りながら話しかけてきた。

 

「さっぱ舟に乗って行きなさいよ」

 

 

俺「いやぁ~さっきから何人ものおばさんに舟に乗っていきなと言われたけど」

 「1人でも5人でも、一艘5,250円なんですよね」

 「後で子供連れて、4人で来ますよ」

 

 

すると・・・・

 

 

 「いいよ今回、おまけで1人1,000円でいいよ!!

 「消費税もおまけだ

 

 

そこまで言われちゃうと、乗るしかないޥ

 

「どこに行けばいいの」と尋ねると・・・

 

「このまま私も一緒に乗せていって・・・すぐそこだから」と言って、

自転車を道端にカギも掛けずに置いて、車に乗っちゃいました。

 

 

\いやぁ地方のおばちゃんはおおらかです/

(ちなみに年齢は多分、70歳超えているかも・・・)

 

 


おばちゃんを自分の車に乗せ乗船場へ

P1010228.JPG

これが「さっぱ舟」 何十艘 もあります。

 

ここから、「十二橋めぐり」といって・・・

P1010204.JPG 

 12の橋の下をくぐりながら

P1010210.JPG

おばさん船頭の、細かい説明付きで・・・

 

P1010206.JPG

所要時間、約40分近くを・・・

 

P1010201.JPG

のんびりとめぐっていきます。

 

P1010214.JPG

これは、嫁入り用の舟だそうです。

 

P1010219.JPG

もう日もかなり、傾いてきました。

 

P1010221.JPG

貸切ですし、自由に舟を停めてくれて写真も撮れました。

 

P1010226.JPG

おばちゃんありがとう!!

 

あやめ祭りのシーズンになると、さっぱ舟が120艘くらいになり、

川は大渋滞になっちゃうらしいです。

 

いやぁ~チョット得した気分å

川も舟も全て貸切で、なかなか満足の舟めぐりでしたޥ


ポチっとお願いします⇒おやじ.gif

 

 



先日、嫁さんが無料で日帰りバスツアーに行ってきました。

きっかけは・・・日帰りバス旅行当選の手紙が・・・

 

ところが、ペアでは無く、当選者である「妻」のみ無料ご招待

ここが「ミソ」

ペアで行きたい場合は、「同伴者参加の場合、ひとり9,800円」

 

なんか、胡散臭いが、疑ったらキリがないし・・・

 

せっかくだからと、嫁さんひとりで、参加してきました礭

 

 

朝7時、上野駅集合。結構、新しいバスですå

P1000884.JPG

参加者は33名で、その内5名はひとりでの参加者だったそうです。

 

バスは中央道を山梨方面へ走り、一宮・御坂ICで降りて、

 

「わさび漬けセンター」へ

P1000885.JPG

小さいスプーンを渡され、7種類のわさび漬けの試食と販売

 

 

次に、 「某宝石工房」へ到着。

たぶん、ここが「メインイベント」 (1時間半の滞在時間らしい)

 

 

黒のスーツに身を包んだお兄さん・お姉さんがずらりと並んで、お出迎えです

 

その時、バスガイド゙さんがヒソヒソ声で・・・・

「しつこいですから、あまり目を合わせないように」・・・とアドバイス

「う~ん、なかなか親切なバスガイドさんです

 

工房は、見学ルートが出来ており、まずは各種宝石類の展示見学。

P1000888.JPG P1000890.JPG

宝石をちりばめた絵画や各種宝石の原石等がズラリと・・・

P1000892.JPG P1000893.JPG

その後、2階に上がり、全員、椅子に座らされ、社長だか専務だかお偉い人の会社概要から各種宝石類の特徴等、詳細な説明が始まる。

 

ここで、何故かうちの嫁さんが前に呼ばれ、

「奥様、ちょっとモデルになってくださいと・・・

余程、物欲しそうな顔をしていたのか

 

 

みんなの前で、ネックレス等を付けさせられて・・・・

更に説明と言うか、宝石類の魅力を紹介しながら、

だんだんと「セールストーク」に熱が入ってきたようです

 

説明が終わると、お隣の部屋に移動され、

お迎えに並んでいた黒いスーツに身を包んだ方たちが、

「どうぞ、手に取って試着してみてください

と、指輪・ネックレス・ブローチ等を、次々と紹介しながら、展示即売会の開始です。

 

すると、 

「あらモデルになってくれた奥様ですね!!こちらはいかがですか

と、嫁さんもにセールスの魔の手が・・・

 

事前に俺からの、「セールスには相手にするなの忠告を守り、

トイレに行くフリして、そそくさと外に出ちゃったとの事。

 

 

次に向かったのが、嫁さんの今回のメインである

「昼食と温泉」・・・きちんとした旅館だったそうですå

 

参加者は「老夫婦ペア」「お母さんと娘さんのペア」の高齢者が大部分で、

自然と、妻は、同じく「おひとり様」で参加したおばさんと一緒に、

行動するようになっていたらしい。

 

そして、運ばれてきた料理がこちら

P1000896.JPG P1000897.JPG

「あら~華が無いわねぇ~と隣りのおばさんが一言

 

「でも、無料だからね!!と言って、お昼を早々に済ませ、

のんびりと温泉に浸かって近隣を散策してきたそうです。

P1000903.JPG P1000916.JPG 

どうやら、近隣にもいろんなパワースポットが、有ったそうです。

 

 

旅館を出発し、次は「お味噌の蔵」の見学ツアーå

P1000918.JPG P1000921.JPG

ここで、初めて嫁さんは自腹で、お土産の「お味噌」を4つ購入

敷地内には、神社みたいなパワースポットもあり・・・

邪気を払う為に、その大豆を御神仏みたいなものに撒くみたいなんですが、

「マメ代に100円取られるのよね५との事です

 

 

最後は、 「諏訪大社」を参拝

P1000922.JPG

 

帰りは、バスの中で爆睡し、夜7:30に上野に到着

 

 

お天気があいにくの雨模様でしたが・・・

まあ、無料なら充分、満足礭

 

「温泉入って、のんびりさせて頂きましたぁ~」との事でした。

 

PS・・・嫁さんの主観的な意見が入っていると思いますが・・・あしからず

ポチっとお願いしますおやじ.gif





2010.09.09 韓国旅行!

今日、韓国から帰ってきました。

・・・・・と言っても自分ではなく、うちのガキです。

 

学生の分際で・・・友人3人で、のんきに遊びに行き、

「いやぁ~楽しかった

「またバイトでお金貯めて、行ってこよう~っと!!

 

 

こっちは毎日、暑い中、満員の通勤電車に押し込まれ、会社に出勤しているというのに、ふざけたガキ共である५

 

「よし、俺も今度の土日はどっか行くぞ

 

ちょうど、「とんねるずのみなさんのおかげでした」を観ていたら、千葉:鋸南の喫茶店が「キタナシュラン」で紹介されていた。

話のタネに行ってみるかな・・・・・・・

おやじ.gif

 



月・火と、休みが取れたޥ

 

昨日、丸1日ネットで

 

何処に行こうか

 

何処に泊まろうか

 

今回は、ガキ共(大学と高校)も「ヒマだから行ってもいいよ」との事で、

さすがに大人4人で宿泊となると、金額的に厳しいۤ

 

さんざん迷った挙げ句、日帰りで群馬県水上に決定!!

 

ということで、

 

いい年こいて、

ラフティングに初挑戦礭してきました。

 

 

前日に電話で予約、

半日コース、1人6,500円⇒4人で26,000円

 

「う~ん、安いのか高いのか

 

ただ、「渓流のライン川下りに乗ったって、1人2,500円くらい取られるし、ウェットスーツ・ヘルメットにライフジャケット等一式借りて、保険も入っているだろうし・・・しょうがないか」

 

朝、9時に運営会社に集合。(自宅は5時に出発)

そこで、受付済まし着替えてから、すぐ近くの現地へ

30分くらい注意事項等の説明を受けて・・・・

DSC_0006.JPG

8人乗りのゴムボートで、OLらしき女性3人組のグループとうちの家族4人が、一緒のボートになり、プラス インストラクターの兄ちゃんで、

 

いざスタート礭

 

ただ、本当にスリルを楽しみたいなら、水量の多い4月~6月らしく、

この時期は、ダムの放流も控えめで、水量は少ないらしい。

 

 

それでも、

DSC_0056.JPG

いくつかの激流スポット有り~の

DSC_0043.JPG

途中、ボートから降りて、激流に身をまかせて流されてみたり

DSC_0098.JPG

飛び込みスポットで、ダイブしたり

 

DSC_0090.JPG

あとは、やはり同乗の兄ちゃんが、おもしろおかしく話術で楽しませてくれました。

「お兄ちゃんありがとう!!

 

 

 

午後は、谷川岳でロープウェイでも・・・・と思ったら、

 

料金、高い५

 

すんなりあきらめて、沼田の方の

吹割の滝というところに行ってきました。

DSC01780.JPG

周りが遊歩道になっているらしく、案内の看板を見ていると、

ちょうど、中学生男子二人組が部活の帰りの様子で歩いてきた。

 

俺「すいませ~ん。この滝って、ここから近いの

 「観爆台が4つあるみたいなんだけど、どの観爆台がおすすめなのかなぁ

 

すると、なんかうれしそうに、

 

中学生1「僕はこの第2観爆台かなぁ

中学生2「自分も、そうっす!!

 

俺「駐車場って、ここで良いの

 「もっと滝の近くに駐車場は有るの

 

中学生1「有りますけど、お金取られますよ

 「500円だったっけ

中学生2「うん確か500円だよ!!

 「ここなら、タダですけど・・・」

 

俺「じゃあ、ここでいいや

 「どこから、どういう風に行ったらいいの

 「ここから、こう廻って歩いていくといいのかなぁ」と、

看板見ながら、教えてもらいました。

 

いやぁ~純粋な、良い中学生でしたޥ

 

ところが・・・・・・・

 

予想外・・・1

案内図では、滝の周りの平坦な遊歩道に見えたが・・・

かなり急な坂をどんどん登っていき、滝なんて遥か彼方・・・

 

滝に着くまで、40分

 

 

予想外・・・2

第2観爆台って、これかよ५

山の上から、遥か彼方に、滝が見えるだけ・・・

DSC01782.JPG

自分の中の認識では、観爆台って、滝つぼの近くで、

滝のしぶきが、霧状になって降ってくるような、

マイナスイオンたっぷりを予想してたが・・・・

 

 

 

それでも、登った山道を下り、

滝つぼというか、滝のすぐ近くまで歩いて行けるようになっており、

マイナスイオンをたっぷり吸いこんできました。

DSC01799.JPG

予想外・・・3

帰りは、滝からほんの10分。

最初から、このルートで来れば、ラクラクな平坦な道で、

なんてことはなかったܤ

ヘタに訊くもんじゃない。

たっぷり遊歩道を一周してしまった

 

 

 

最後はお決まりの

    日帰り温泉å

 

途中、道の駅「白沢」で、

DSC01862.JPG

野菜が安い

キュウリ7本100円・なすも6本入って100円、

その他、インゲンやらトマトやらを

嫁さんはせっせと買い込み・・・

 

 

上州名物の焼きまんじゅう食べ、

DSC01778.JPG

製造直売で炭火で焼いてくれ、旨かった

 

 

地粉で打ったうどん食べて、

DSC01837.JPG

 やはり手打ちで旨いޥ

 

 

猿ヶ京方面まで、チョット戻り、

匠の里というところに行こうとしたら、既に閉館時間。

 

 

でも、猿ヶ京にある

「まんてん星の湯」という日帰り温泉に寄ったら、

良かったぁ~!!

 DSC01847.JPG

DSC01849.JPG

露天も湯船が3つあり、

平日ということもあって空いていて、

館内もきれいで、なかなかでしたよ。

 

 

9時の閉館まで、ゆっくり、のんびりして帰宅ХХ

 

PS・・・毎度の事ながら、気に入らないのが、帰りの車中५

  嫁さんと子供は、飯食って、温泉入って、完全に爆睡モード̲..

  俺はパーキングで、ひとり寂しく、リポビタンD飲んだり、コーヒー飲んだり、

  眠気との格闘の2時間半でした。

おやじ.gif

 

 

 



以前、転勤で甲府に4年程住んでたが、

なぜか急に「桔梗屋信玄餅」が食べたくなり、18日、早朝に出発å
(わざわざ山梨まで行かなくても、東京駅辺りで売っているのだが・・・・)


一路、山梨へGO


桔梗屋アウトレットで信玄餅の詰め放題200円に挑戦!!(ちなみに朝8時に到着しましたが、既に行列が・・・・・さすが3連休)

そして成果がこれå!!

DSC01661.JPG

信玄餅15個GET礭

ちなみに嫁さんは、14個でした・・・ää

 

 

折角、山梨まで来たのだからと、

最近のマイブーム神社仏閣巡りということで、武田神社へޥ(転勤で甲府に住んでいた時には、見向きもしなかったところですが、歳を取って来てみると、なんだか心が落ち着くというか、なんとも言えず趣があります・・・ハイ)

 

参拝して、御朱印を頂き、第2の目的、

お昼は「ほうとう」です。

 

どこにしようか迷ったが、定番の「小作」にしました。

 

豚肉ほうとう1300円なりたかが、うどん、高いのか安いのか・・・ですが、野菜もたっぷり(当然かぼちゃ、ジャガイモに里芋、人参、白菜、椎茸等々)入っており、かなり満腹感は味わえます。

DSC01676.JPG

お腹もいっぱいになり、さて、これからどうするか!?

まだ時間は12時を過ぎたところ・・・

ここまで来たら、ついでに諏訪大社まで行っちまうかääそう言えば、ちょうど今年が7年に一度ということで、5月に諏訪の御柱祭をやってたな

 

御朱印もらいに行ってこようっとޥ!!

(高速乗っちゃえばひとっ走りだ)

 

諏訪大社って、知らなかったけど、4つ(本宮・前宮・春宮・秋宮)の社っていうか境内地が諏訪湖の周りに点在していて、車で移動しても結構時間かかった。

DSC01685.JPG

最後の諏訪大社:春宮で御朱印を頂いたところで、

「ビックリ!!!!

「本日、4か所すべてを巡っていただきましたので・・・・・」と、

DSC01709.JPG

御朱印帳と一緒に、お菓子の落雁を頂きました。《ޥチョット得した気分ޥ

 

 

しっかし、今日は暑かった」

昨日ちょうど、梅雨明けとニュースでやってたな。

桔梗屋で炎天下の中、行列に並び(嫁さんに並ばせて、自分は犬と散歩してたけど・・・)、武田神社で、また汗かいて、お昼に「ほうとう」食べながら、またまた汗かいて、諏訪大社巡りで大汗かいて・・・・・・・・・・・

温泉入って帰るとするか㤭Ф

 

諏訪大社でもらった観光案内のパンフに日帰り温泉が載ってたぞ。早速直行å

 

岡谷市の「ロマネット」という日帰り温泉で、料金は大人500円。

大きな内湯とサウナのみで、露天等はありませんでしたが、料金を考えれば充分。

常連さんっぽいおじさんに、「よく来るのですか?」と尋ねると、

「毎週来てるよ。岡谷市は温泉は出ないと言われていたんだけどね。ここからチョット先で温泉が出て、その人が、市に寄付したんだわ。だから、ここは第三セクターで作られた施設なんだわ。従業員もみんな市役所のOBだよ」との事。

ちなみに、色は茶褐色でチョット匂いも強かった気がしました。

そのおじさん曰く、「諏訪の温泉は無色透明なんだけど、ここのはチョット色がついてるんだよね」とも言ってました。

昼の汗を流して、ひと休みして・・・・夜の8時。

ちょうど「龍馬伝」が始まる時間!!座敷になっている共用の休憩室は自分達の貸切状態。(来ているお客はみんな、近所の常連さんらしく、夜の8時にもなれば、皆帰っていました)明日も休みだし、龍馬伝を見て、のんびり帰ることに・・・・・・

 

勘弁してよ~å なぜか大渋滞ܤ

高速に乗ったら、なんと小仏トンネルから30kmの大渋滞ܤ

甘かった・・・・

3連休の真ん中で、既に夜の11時過ぎなのに・・・・

敢えて渋滞を避けようと、夜遅くまでのんびりしていたのに・・・

結局、途中で仮眠を取り、家に着いたのは夜中の3時過ぎ。

走行距離は約520kmۤ

ふぅ~っつっかれたぁ~!!

おやじ.gif