6時に出発し、関越道の花園ICを降りたのが、7時半。

長瀞のかき氷屋さんは10時開店とのことで、まだまだ時間的に余裕ある為、秩父・あらかわ方面に・・・

P1000039.JPG

途中、ダムに寄って(なんてダムか忘れたが・・・・)

 

 

道端で、これから桃を売る準備をしてた軽トラック発見

俺「すみません。いくらなんですか?」

ももやさん「1,000円ですよ。小さい方は8個、大きい方は5個です」

ちょっとキズ付いてますけど、俗にいう訳ありってやつです。

P1000054.JPG

交渉の末、プラス3個サービスしてもらい、1000円で購入。

 

道の駅「秩父」では、なんか秩父の水道水らしいですが、水が常時、出してあり、大きなポリタンクに何本も汲んで持って帰る人がいました。

P1000083.jpg

 

 

俺「これ、良くなぁい

嫁「また、やめてよね余計なものを買うのは५

と言われつつも、「600円でGET礭

P1000059.JPG 

P1000058.JPG

竹炭に松ぼっくり、クリのイガイガ、たぶん小さいリンゴとみかんらしきものが、炭になってます。

 

 

じゃあ、そろそろメインのかき氷に向かいますかぁ~

 

「あれ!秩父神社があるじゃん!!」

「御朱印帳、持って来てたよね!チョット寄ろう!!」

P1000073.jpg

 

早速、参拝して御朱印を頂いて・・・・

P1000040.JPG

 

娘は、おみくじ(水に濡らすと文字が浮き出てくるおみくじでした)で、

P1000080.jpg P1000082.jpg

「大吉」が出たと喜んでましたが・・・

 

あとから考えると、

全然、大吉なんかじゃなかった

 

時間を見ると、もう11時過ぎており、急いで、長瀞の天然氷のかき氷屋さん「阿左美冷蔵」に向かうå

 

金崎本店に着いたのが、11時半であるが・・・・・

「大失敗」

余裕くれて、のんびりしすぎた

 

お店近隣は、大渋滞になっており、ガソリンスタンドが、500円で駐車場になっているのだが、満杯。

更に、お店に入る路地は、国道まで人で溢れかえっている。

 

俺「チョット降りて様子見て来いよ。俺は駐車場、探すから」

と嫁さんに頼む。

ところが、駐車場も空かず、仕方なく、河原の方まで降りて、300円の環境維持費との名目の駐車場代払い、車を停めるが、河原もバーベキューと川遊びの人で、車も人もごった返している。

 

そこへ、携帯が・・・・

嫁「なんかすごいよ。2時間半待ちだってさ。テイクアウトもあるみたいだけど、それも2時間位待つらしいよ」

 「あなた、待てるの」(妻は俺の性格を知っている)

基本的に並んで待つのは、かなり苦手というか、並んだことは無い。並ぶくらいならあきらめる。すると、妻がいつも並ぶ。というパターンであるが、今回は、妻が言いだしっぺではなく、やばい

 

俺「ここまで来たんだし、肝心のかき氷食べないと・・・チョット並んで待っててよ」

 

と、嫁さんより何度も携帯が・・・・・

 

嫁「一体、どこにいるの५炎天下で日傘を取りに戻っても、駐車場にはいないし・・・・」

俺「駐車場一杯で、停められる訳無いじゃんか५

 「こっちは、河原まで降りて、今、停められるところを探してるんだ५

嫁「私が行った時は、ガソリンスタンドの駐車場に停められたよ」

俺「俺が待ってた時は、全然入れなかったんだよ」

妻「チョット待っていれば入れたはずよ。たいして待たずに、移動しちゃったんじゃないの」

 

そんなこんなの言い合い、やりとり続き・・・・

 

嫁「10時半に来たおじさんが、まだ待っているんだって」との事。

俺「じゃあ、やめだ५

 

で、 「断念」

 

あのおみくじ「大吉」は何だったんだ。

 

嫁さんは、「なんで、ここまで来て、かき氷ごときで、喧嘩しなくちゃなんないのよ」と、最後は愚痴っていた。

 

仕方なく、秩父まで戻り、「こいけ」というそば屋さんへ、(朝、通った時に御主人が、そばを打っているところを見かけ、ここに決めた)

P1000093.jpgP1000089.jpg

天せいろと、チョット太目の田舎そばを食べた。・・・が、やはり、かき氷があきらめきれない。・・・で、、再度、道の駅「秩父」へ。

実は、道の駅にも「阿左美冷蔵」のかき氷は売っていた。ただし、店の人に尋ねると、天然氷ではないとの事。

この際、仕方ない。せめて、あの「ふわふわ」のフラッペではない、本物のかき氷を食べなければ・・・・

P1000043.JPG

よくあるカップで、味気ないが、希望通り、大きな氷を薄く削った、きめの細かい「ふわふわ」のかき氷でした。

 

とりあえず、目的を果たし(かなり悔いは残るが・・・)、帰路に着く。

 

途中、新井武平商店に寄ってみた。

P1000049.JPG 

「秩父おなめ」というのを買って、そこに有った「足湯(鉱泉)」に入り、

P1000048.JPG

 

 

高速乗る手前のお菓子のアウトレットで、ラスクを購入。

P1000052.JPG

 

 

 

ところが、最後の最後で、大きな「オチ」が待っていた。

 

道の駅「花園」にも寄ってみたら、

「天然氷」のかき氷が売っていた。

(氷は日光の天然氷との事)

 

ショックで食べる気にならず

再度、「なんだったんだぁ~あの大吉は・・・・」

 



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lark744sukabutooyaji.blog.fc2.com/tb.php/20-18ce1a98