ヘロヘロ東北ドライブ・・・八戸編【2日目その1】の続き・・・

半分忘れかけちゃってるけど・・・八戸から454号を抜けて

 P1010256.JPG

やっと奥入瀬渓流に辿りつきましたå

 P1010270.JPG

いやぁ~  やっぱ、綺麗っすねぇ~ޥ

不思議だったのが、台風一過の影響で普通なら川の水は増水し、濁流というか濁っているのかなと思いきや・・・

 P1010237.JPG

全く濁っていないんですね

 P1010272.JPG

これって、どこかに浄水装置でも取り付けてるの

 P1010260.JPG

それとも・・・なにかが、浄水機能の役目を果たしてるのかなぁ

 P1010238.JPG

俺がブログ用にと写真を撮ってたら・・・

 P1020664.JPG

ドラ息子が、俺をバックに撮りやがった५

 P1020649.JPG

愛犬ラークも一緒です+ドラ息子とアホ娘

 

 

たっぷりとマイナスイオンを浴びて、綺麗な奥入瀬を堪能礭

 

 

そのまま、十和田湖へ・・・

 P1010295.JPG

既に時間は3時・・・

せっかくだからと、最終4時の遊覧船に乗っちゃいました

 P1010290.JPG

実は、この遊覧船は、『占い場』という十和田神社の近くまで行き、人型の用紙に書いた願い事を船上から流して祈願するアトラクション(笑)があるんです。

 

こちらが、その『占い場』

 P1010315.JPG

こんなのわざわざ船の上からやらなくったって・・・と思ったら、

現在は、この『占い場』には道が険しく陸地からは行けないらしく、お願いするには船からしか出来ないそうなんです。

 

そして、ついでに「御朱印」も用意してありました。

 P1010291.JPG

こんな船の上で御朱印は、既に書き置きしてあるものと思い・・・

 

敢えて、おもむろに『御朱印帳』を手にして、

俺 「この御朱印帳にお願いしたいんですが・・・」と意地悪く聞いてみたää

当然、返ってきた答えは、

船 「いや、既に記帳してあるものを用意してあるんですが・・・」とのこと。

俺 「あぁ~、それじゃあ結構です」

  「直接、十和田神社に行って、御朱印は頂いてきます」

  「ありがとうございました」 と、丁重にお断りしましたä١

 

それからは、十和田湖内をゆっくりと・・・

最初のうちは、涼しい風を受けてޥ

 P1020714.JPG

ゆったりと・・・

 P1010301.JPG

 P1010321.JPG

のんびりと・・・

 P1010329.JPG

楽しんでましたが・・・これって、1時間も乗ってるんだってさ

 P1020720.JPG

途中で俺は、寝てました̲..

 

 

ところが、こんなものが

 P1010330.JPG

写真だと分かりにくいが、綺麗にくっきりと『虹』が出現

 

そんなこんなで、1時間やっと船を降りようと思ったら、既に時間は5時ۤ

 

おいおい・・・5時過ぎてちゃ、神社が閉まっちゃってるじゃねぇ~かå

こりゃあ、あきらめてさっきの書き置きしてあった御朱印を頂くしかね~じゃん

 

あわてて降りる間際に、先程の船員さんに御朱印をお願いすると・・・

 

船 「あれ神社に行ってもらうと言ってましたよね

俺 「いや~たぶん5時で神社は閉まっちゃうと思うので・・・」

  「先程の御朱印でいいです。1枚お願いします

船 「あ~そうなんですかチョット待ってくださいね!!

 

ところが、300円を渡そうとすると・・・

 

船 「いや、いいですよ内緒でね!!

 

おお~やっぱ東北の人は、良い人だぁ~ޥ

 P1010333.JPG

 

だけど・・・

 

時間は既に6時過ぎ、

ここから宿泊予定地の山形県・鶴岡まで約500kmを一気に移動å

途中でおにぎり買って、車中で食べながらの移動に・・・

ホテルに着いたのは夜中の1時になっちゃいましたۤ

 

ここで、嫁より・・・

「まったく無計画にも程がある५

「あなたに付き合わされて、、これじゃあまるで断食ツアーじゃん५

との事でしたۤ

 

いよいよ、次は3日目、激動の「山形・出羽三山」編へ礭

 

ポチっとお願いします⇒おやじ.gif

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lark744sukabutooyaji.blog.fc2.com/tb.php/233-ac80358e