アサヒスーパードライのエキストラコールドが、今夏、チョット話題になっていた。

スーパードライを氷点下に冷やして飲むというもので、アサヒが期間限定で銀座に出店した「バー」は繁盛していたらしい。

 

実は自分も、銀座ではないが飲んできた。

飲んできました【アサヒスーパードライ:エキストラコールド】

 

 

 

たまたま先日、会社でそんな話をしていたら・・・

 

Sさん「エキストラコールドクーラー持っているんですよ」

 「スーパードライのシール貯めて貰えるやつなんですが、2つ有るんです。この間届いたばかりで封も開けてませんから、1つあげますよ」

 

「マジでぇ~超ラッキーなんだけど・・・いいのܤϡ!?

 

いやぁ~有り難い。持つべきものは同僚です。

 

 

遠慮しながらも、貰っちゃいましたޥ

F1000022.jpg

 

早速、スーパードライを買ってきて、試してみました。

F1000017.jpg

食塩水をシリンダーに入れて凍らせ、そのシリンダーを本体にセット、缶ビールも一緒にセットして、スイッチオン!約3分弱で、常温の缶ビールが、キンキンに冷えました。

但し、「エキストラコールドバー」のうたい文句である

「-2℃」になっているかは判りませんが・・・

 

以前、話題になって、お店に飲みに行った時は、俺の「五感」というか舌が鈍いのか?

 

「あんまり違いが分かんないや

って、感じだったんですけど・・・

 

 

自分でわざわざクーラー使って飲んでみると、

「うんうまい!!

 

これぞ、エキストラコールドだぜぇ~礭

 

かなり単純、単細胞丸出しで・・・・・・すみません。

ビールの時期を過ぎてしまったのが、チョット残念

 

おやじ.gif



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lark744sukabutooyaji.blog.fc2.com/tb.php/43-3c0689b7