ドレスダウンの図(笑)

20150503_182056_201505092146154e0.jpg
う~ん!ワイルドだろ~!
ナンバー没落のトラブルも、
足回りや駆動系、エンジン等、
特に走行には問題無い感じでしたので、
リアのケースに結束バンドでぶら下げて、
恥ずかしい格好で帰ってきました(^_^;)



ちなみに・・・
なんで落下したナンバーがフェンダー内に巻き込んだか?
ナンバーの取り付け位置が問題と思われ・・・


例えば、Ysさんのダエグの場合
20150503_182056 - コピー
仮にナンバーが落下しても、普通に地面に落ちると思われますが・・・


T魔の場合
20141207_111933.jpg
タイヤの真上に近い位置に取り付けることになり、
走行中の場合、タイヤに当たって、
そのまま回転方向に巻き込み、フェンダー内に
絡み込んだと思われます。
ナンバーが重たかったのも原因かな?




深夜、帰宅すると・・・




嫁さんより
「色気付いて部品を替えたりするから、こういう事になるのよ」
「普通に買ったままで乗れば、こんなことにはならないんでしょ」

グチグチと・・・

息子も
「バイクはどうしたん?」
「大丈夫なん?」
「転んだりしなかったん?」


俺が
「コケる訳ね~じゃん!」
と言った途端に・・・

嫁さんが
「コケたんに決まってるじゃん(怒)」
吐き捨てるように言われたでござる!





そして、翌日の5月4日(祝)朝、
ナンバー修復の為に、コーナンへ・・・

penguinさんとYsさんも、やって来たぞ!
「三人寄れば文殊の知恵」


色々とステーやネジ等を物色!
長さや太さ、強度を計算し・・・
45度くらいに曲がっているステーが有れば良かったのですが、
最適なものが無く、万力でステーを適度な角度に折り曲げ・・・

ついでにヨレヨレのナンバーも
木槌、カナヅチで・・・
20150504_122840.jpg
「トントントントン日野の2トン」と・・・修復(^-^)/




場所を自宅の青空工房へ移し・・・
20150504_123353.jpg
penguinさんは、
所有の工具やネジ・パッキン等の小物類を取りに、
バイク便に変身(笑)
ピストン輸送で、自宅まで取りに行ってくれて・・・



途中の工程は、
作業没頭の為、撮り忘れましたが・・・



シートを取り外し・・・
かれこれ・・・3時間?



悪戦苦闘にて

20150504_152059_3丁目
加工・取り付け完了でござる!


ナンバー裏側は・・・


20150504_14505.jpg
耐久性・強度も全く問題無い感じ!
完璧でござるよ!



あとはリフレクターを付けないと・・・



すぐ近くのケイヨーデーツーにて、
自転車用(笑)
両面テープでキッチリと・・・
20150504_163016_5丁目
我ながらビックリ(^O^)
Pさん・Yさんもビックリ!


応急処置的に修復したつもりが・・・

2,000円弱で、
完璧な自作フェンダーレスの完成でござる!
とりあえず、
これでしばらくは様子見てみようと思ってます(^-^)/

penguinさん、Ysさん、
応援修理ありがとうございました!



・・・おまけ・・・

夜もバッチリ(^-^)/
20150504_182003_2丁目
リフレクターの下からLEDがピカッと!


こちらにも、おもしろブログ満載っすよ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lark744sukabutooyaji.blog.fc2.com/tb.php/707-cef081db